<   2006年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

中央線の無料時刻表とTITLe

名古屋地方は10月1日より東海道線ダイヤ改正らしーがんね。
まぁ、中央線利用者のワタクシとしては関係ないんだが、
ちょっと嬉しいとばっちり。
c0025481_1462850.jpg
携帯時刻表(無料)がフカーツ!(無料がどらめちゃ重要)
これ、随分前のダイヤ改正時に姿を消したんだわぁ。
で、でらJR東海に「復活キボンヌ」って要望があったらしーんだが、
なんでも「圧力には屈しない」とかなんとかで、見事に却下されとったんだわぁ。
まぁ、自分が乗る列車の本数は少ないもんで、ある程度覚えとるんだけど、
それでも便利だがんねぇ。
最近、ちょっとはやる気出してきたがね、JR東海。
(それでも相変わらず中央線に対しては殿様商売だと思うけど…)


ちなみに、無料時刻表入手祝いに購入した雑誌。
(何故かキヨスクには未だに売っとった。)
TITLe (タイトル) 2006年 10月号 [雑誌]
佐々木 健一 / 文藝春秋
ISBN : B000HC48MC



何故かいつも雑誌はちょっと遅れ気味で読んどる…(w
「世界の鉄道旅行」。
これを車内で読んどったんだけど、となりに外国人(欧米系)がおったもんだで、
余計に異国情緒そそられまくりだがーん。みたいな感じだったわー。
やっべー、でらスイス行きたくなってきた…。(簡単にあおられすぎw)
けど、夏にヨーロッパって、原油高+ユーロ高(スイスは関係ないが)もあいまって、
どえらい高そうだがんね…。どしよ。


…えぇ、また妄想ですけど、何か?
[PR]
by yokusang_09 | 2006-09-30 23:53 | ナゴヤだがー。 | Comments(12)

鬱病になる資格。

気になる人だけ「MORE」をクリックしてみやぁ。



愛知県・名古屋市職員 心の病 深刻化
病気休職 6割超す 「うつ」


 昨年度、病気休職した愛知県職員の約62%にあたる252人が、うつ病などの精神性疾患だったことが28日、分かった。名古屋市でも、うつ病などによる休職者は、病気休職者の約67%に上り、自治体職員の心の病が深刻化している。

 内訳は、県知事部局が39人(病気休職者の83%)、教育委員会が201人(同60%)、県警が12人(同46%)で、全職員の0.3%にあたる。また、教育委員会のうち教員は192人で、前年度より31人増えた。

 神田知事はこの日の県議会一般質問で、「職場単位での配慮が重要なので、部長会議など折あるごとに触れているが、効果が上がっていない」と答弁。来年度からは、専門家を呼んで心をリラックスさせる方法を職員に教えたり、管理職を対象に部下の悩みを聞く方法を研修したりする方針を示した。

 名古屋市でも、昨年度に病気やけがで休職した市職員363人の約67%が、心の病が原因だった。

 中でも一般事務職では、心の病が原因で休職するケースが8割を超えた。市総務局では「若い職員の心の健康管理が急務」として、市役所内に常設の相談室を設けたり、課長研修で部下の悩みを聞く方法を指導したりしている。

 さらに今年度からは、市長部局の職員に「ストレスチェック」を導入して、職場の環境改善などに取り組み始めた。

(2006年9月29日 読売新聞)



More
[PR]
by yokusang_09 | 2006-09-30 02:42 | 多事争論@ナゴヤ | Comments(10)

キヨミズ買い。

c0025481_21231240.jpg

↓↓↓
c0025481_21233984.jpg

↓↓↓


More
[PR]
by yokusang_09 | 2006-09-24 21:29 | ファッション | Comments(6)

パルコプロデュース「噂の男」@名古屋市民会館

c0025481_1731297.jpg時は現在。
場所は大阪にある宝田興業の持ち小屋、昭和の戦後に建てられた、宝田グランド劇場。その舞台袖、地下にある『ボイラー室』と呼ばれる一室。そこを訪れる芸人達とそれをとりまく人々。5人の男と一人の女、そして一人の幽霊(?)が集まって、やがて露呈するそれぞれの思惑…。そして12年前、アキラの死の直前に一体何があったのか・・?過去と現在を行き来しながら、物語は意外な方向へと展開していく・・・。
(パンフレットより)

*殆ど標準語で書いてみる*

でら豪華キャスト勢ぞろいのお芝居、「噂の男」。リアル千秋楽を拝んできた。
まぁ、あらすじは上にあるような感じなんだが、早い話が、サスペンスコメディー。
(しかし、場内係員は「本日のミュージカルは~」とかって言っとった…。)

人情味あふれる芝居を書く福島三郎氏が描いた脚本を、
不条理とかブラックとかが得意な(つまり福島氏と対極にある)ケラリーノサンドロヴィッチが
演出するという企画だったのだが、実際の芝居は完全にケラ色だった。
(どうやらケラ氏が「潤色」もしとるらしーもんで、そーなんだろう。)

キャッチコピーが「いやーな男達の、いやーなお話」だったが、
別に、観ていて不愉快な気持ちになる内容ってわけではなかった。
(まぁ、そりゃそうよね。)客だって大爆笑してたし。
だけど、実際、話的にはかなり嫌らしいシーンとかグロいシーンとかでも
役者陣のコミカルな演技が繰り広げられ、客がドッカンドッカン笑うのである。
(このとき一瞬、荻野目慶子の話が頭を過ぎった。参考にしとったのか?)
確かに、「いやーな話」だ。
人が死んでるのに(舞台上でも)笑いが起こるとか、ハムスターを虐待するとか、
アノ辺はケラさんっぽかったなぁ、と。(どの程度潤色したのかは知らないが…。)

それにしても、この芝居、ホントにでらめちゃスゴイ。
役者陣はメインの5人は当然なんだが、実は物語の鍵を握る(チョイ役扱い?の)
中堅夫婦漫才師役の2人も上手い。(この2人ももうちょっとちゃんと扱ってやるべきだ!)
あと、みんな活舌どらいいしね!(でら重要だがんね!)
スタッフ仕事の丁寧さというか細かさ・チームワークのよさにも感動した。
そして、話が実は結構複雑に絡みあっていて、ホントに面白い。
てゆうか、こんだけ贅沢な要素が揃ってて、面白ないわけあらすかー!

なのに、何故かイマイチ心の奥底までガツーンと入り込んでこなかったのが、謎。
そうなんです、一応スタオベまでしたけど、なんか(ホントに「何か」としか言いようがない)
いまひとつ感動が足りなかった。
個人的には、ホールのせいのような気もするし、その日の体調ってこともあると思うけど。
(何故か、ちょっと芝居に集中しにくいんだてー、市民会館の中ホールって。)

なんか、それが心残りなんだわ。でも、ホントよかったのは確か!


*****************

パルコプロデュース「噂の男」(名古屋公演)
2006年9月21日・22日@名古屋市民会館 中ホール

作:福島三郎
演出・潤色:ケラリーノ・サンドロヴィッチ
出演:堺雅人・橋本じゅん・八嶋智人・橋本さとし・山内圭哉・猪岐英人・水野顕子
[PR]
by yokusang_09 | 2006-09-22 23:31 | 芝居を観てきた2006 | Comments(0)

一応読書の秋。

相変わらず残暑厳しいナゴヤでございますが、
朝晩はそれなりに涼しくなってきよったもんだで、
まぁ、秋めいてきたって感じだがね。

秋といえば、ゲージツの秋、読書の秋。クリスマス支度で駆け込み恋人作りの秋。

読書の秋に、雑誌を読んどるワタクシ。
(最近、雑誌読まんもんで、これだけでもたいした進歩なんだがね。)
電車で寝れーせんときには読書がええね。
まぁ、こうやって地味に散財してっとるもんでかんのだわー。

北欧スタイル (No.11(2006summer))
/ 枻出版社
ISBN : 4777905934



この雑誌はまーかん。鼻血でそーになってまうもん。
ホント、でら北欧行きたくなるでかん!
今度行くときはまっとじっくりアレコレみたいがーん!って感じ。
まず、夏に行かなかんけどね…。
次回はフィンランドか。名古屋から直行便あるし。
…でも、でっもー、コペンハーゲンやストックホルムも気になる!

あー!北に限らず、でらヨーロッパ行きたい!!

c0025481_211971.jpg東京出張―せっかくだから、寄りたい、食べたい。
京阪神エルマガジン社 / 京阪神エルマガジン社
ISBN : 4874352286



最近書店で見かけたんだけど、実は結構前に発行されとったヤツらしーんだわ。
京阪神情報誌、ミーツリージョナル。
関西人が行っても納得の東京ごはんらしい。
まー、しょっちゅう行っとるわりには、その辺ぜーんぜん勉強しとらんで、
ちょっとは学習してこかしらん、っていう作戦。
ちなみに、最近、霞ヶ関出張のチャンスがなきにしもあらずだったけど、
どーも行かない方向になりそうなんだわー。
まぁ、オレなんかが行っても旅費の無駄だで(ホント)、それでえーんだけど。

そういえば、ナゴヤにも「大人の名古屋」ってオサレそうな雑誌がありますけど、
なんか、デートとか行く相手もおれせんから、そういうの読んで勉強する気が
ぜーんぜんわかせんでかん。老けたね…。
(もともと、旅行でも行かん限り、情報誌とかあんまり読まんのだけど。)

hon-nin
宮藤 官九郎 安野 モヨコ 吉田 豪 本谷 有希子 町山 智浩 堤 幸彦 天久 聖一 池松 江美 せきしろ 松尾 スズキ / 太田出版
ISBN : 4778310349


大人計画フェスで買った。けど、フツーに売っとる。
松尾スズキ編集のなんてゆうか、文芸春秋みたいなの。(なんかしらん?)
結構読み応えあるがんね。
お芝居とか映画とかなんか演劇関係に興味ある人なら、結構楽しめると思われ。
(でも、別に演劇関係の内容があるってわけでもにゃーんだけど。)



今日、地下鉄で隣のお姉さんが、レザーのブックカバーをかけて
文庫本を読んどらしたんだが、横目でチラっとみたら、
エロ小説(おそらくボーイズラブ)を読んどらして、(挿絵でソッコーわかった)
なんか、ゲンナリした。

*****

実際のところ、秋だから読書なんて、しーせんけどね。。。
読みてぁあときが「読書の秋」。
[PR]
by yokusang_09 | 2006-09-21 23:24 | 物欲との死闘 | Comments(2)

ウーマンリブのチケット&野田のチケット

c0025481_0555487.jpg確保してまったがーん!
A席なのが癪だでかんけど。
(ちなみに背景は職場のマイデスク。マットがばっちい。)
このままだと、11月5日辺りに上京しやすんで。
(to 在京のお知り合い)
日曜日は、さらなる良席ゲット目指して頑張るでよ。

*「ウーマンリブ」…「大人計画」(フツーは松尾スズキ作・演出)の
            宮藤官九郎作・演出バージョンだがー。早い話が。


ついでに。
NODA・MAPの公演チケットも入手できたよーん。
年明け早々。(まぁ、平日だったでねぇ。)
来年も、新年1発目は野田秀樹で始まりだがーん☆

(というわけで、在京のリアルお知り合いへ→ 新年会やろまーい☆)


メモ*今後の観劇計画

 9月22日 パルコプロデュース「噂の男」@名古屋市民会館
10月12日 オリガト・プラスティコ「漂う電球」@名鉄ホール
10月22日 「オレステス」@愛知厚生年金会館
10月25日 二兎社「書く女」@名鉄ホール
11月 5日 五反田団「さようなら僕の小さな名声」@こまばアゴラ劇場
11月 5日 ウーマンリブ(大人計画)「ウーマンリブ先生」@サンシャイン劇場
12月12日 阿佐ヶ谷スパイダース「イヌの日」@名鉄ホール
 1月 5日 NODA・MAP「ロープ」@シアターコクーン

…名鉄ホール、でらぎょーさん!
名鉄ホールって、なんか「名古屋嫁入り物語」みたいなイメージしかなかったんだけど、
そーでもないのね。
[PR]
by yokusang_09 | 2006-09-21 00:55 | 物欲との死闘 | Comments(0)

本日は映画の打ち上げなり@柳橋

写真は本文とも一切関係がありません。本人でもありません。
(載せてみたかったら、載せただけだがね。)c0025481_144339.jpg
本日は、映画の打ち上げでございまして。
柳橋のON DININGってゆうお店でグビグビやっとりました。
勿論、あれこれ反省しながらだで!
(いや、今回の映画経験はどら勉強になった。映像作品向け演技ってこともあるけど、
それ以上に、なんか色々と悪い癖を指摘されたといいましょうか。)

それはさておき、まー、ここ、料理が美味いでかんのよ。
でら食ってまったてー。
飲み放題が瓶ビールなのがちょっとかんけど。
なんか、こんど、でらめちゃもしかしたら、また映画で役がもらえるかもしんないらしい。
し・か・も!今度は、置屋の女将みたいな役らしい。
こーゆー超キワモノ役がやってみたかったんだてー!(w

まぁ、実際やるかどうかはホントまったくよく知らんけど。
どうなんでしょうか、監督。

…とりあえず、今回の映画の(自分の)出来が心配でかん。
宣伝しとるくせして。
(えー、懲りずに宣伝しとくと、来年の名大祭(つまり6月はじめ)に公開だでよ!)
[PR]
by yokusang_09 | 2006-09-16 23:43 | 芝居稽古日誌 | Comments(8)

革靴お買い上げ&マッキントッシュ試着しまくり

昨日、誕生日だっつーのに、仕事で履いとる革靴の靴底が割れてまった…。

ほんだもんだで、急遽ビジネスシューズ探しに出かけたわけだがね。
こーゆーときって栄近辺の勤務だと助かるがんねぇ☆

ホントは1万円以内におさめたかったんだけど、そんな値段じゃ満足いくデザインが
買えれーせんってことで、しぶしぶ2万円以下まで上限引き上げ。

で、こちら。
c0025481_23322279.jpg
キャサリンハムレット!服だったら買わせんけど。。。
イマドキの若リーマンらしく、ノーズ長めだでよ(w
パルコのアスビーで買っちゃったわよ。カードだけど10%オフ☆
修理可能で長く履けるらしーわ。…といわれつつ、多分履きつぶすがんね(w
それにしても18000円は予期せぬ出費だがんね…。でら痛い。

どーでもいいけど、ナゴヤっ子なら、原宿行ったときに、表参道にASBEEあるのみて、
絶対ビビると思っとんだけど、どーなんかしら?
(オレは「えー!ツルヤ靴店、なにぃ、東京進出しとんのぉ!?」って声をだしたw)
東海地方以外でビレバン見たときもビビったけど。(最初は岡山で見たんだった…)

その後は、エディフィスでマッキントッシュ見物。(コートだでね。PCじゃなくて。)
買ったわけじゃなく、あくまで見物(w
試着しまくって、店員さんとも話しまくって、コーディネート妄想して、何も買わず帰った(爆)
c0025481_2336184.jpg

ほんでも、「マッキントッシュ載ってますから」って言って、カタログもらえたし、
まるで買い物したかのようなお見送りを受けてまったがんね。
ネイビーか茶色のショート丈が気になりまもうた。
黒はスタンダードかもせんけど、かなり主張してくるもんで、
やっぱビジネス以外で扱いにくいがんね。
イエローは…気になるけど、すぐにエグイ配色になってまいそうで…。

ゴム引きコートは97,000円くらいしとった。
もぅ!仕事靴なんかに金つかっとる場合じゃないんだわー!
(なんか、労働着にあんまりオカネがかけれーせん性分なんだわー。)
[PR]
by yokusang_09 | 2006-09-14 23:37 | ファッション | Comments(4)

誕生日がきてしまった。

c0025481_05254.jpg
<おたんじょうびおめでとぉ~。






って、桃井大先生に言ってもらえたってことにしとこ(w

えぇ、9月13日はワタクシのお誕生日でございまして。
ほんでも、なーんもイベントはあれせんくて、今日は残業の予感がするがんね。

てか、やべー。一線越えてまったがね。あの一線を!!!
まー戻れーせん、若人の世界。
あーあ。

今年からの目標:さらに!まっと!老いに抗う。…まずはよぉ寝たい。


*今日は、仕事用の革靴の靴底が割れてまって、雨が染み込んできた…。ろくでもねぇ。
[PR]
by yokusang_09 | 2006-09-13 00:15 | よくさん日記 | Comments(11)

というわけで、大人計画フェスティバル(9月9日)

c0025481_15485035.jpg

とゆうわけで、行ってきてまったんだがね。

ムーンライトながら(横浜下車)→東神奈川から横浜線→橋本で京王線→京王多摩センター

という旅程。
どーでもいいけど、6時前にもかかわらず、東京ってたぁけみたいに人がおるのね…。
しかも、その「始発待ち」しとったような感じじゃない人がよーけおるし!
あと、横浜線沿線って、なんか名古屋辺りの中央線沿線と似とった。
長津田にアピタあるし!どっかにユニーもあったし!

で、6時過ぎから並んどったわけですけど、
まー、万博に比べりゃたいした人数ではなかったです(w
前日のプレスプレビューにも来たコアなファンから事前情報を入手したり、
途中、出勤?してくるクドカンだの宮崎吐夢さんだのを間近に拝んでまったり。
ほんで、一応、最初の方に並んどったもんだで、
オープニングはかなり前の方で拝めたがんね。
(最初の写真がソレ。しっかし、朝10時から住宅街で下ネタを大音量マイクで流してよかったんかしらん…。「48時間耐久セックスレス、ルマンコ」とか言っとったよ。しかも!NHKで放送するとか言っとったよぉ。)

c0025481_21311994.jpgほんでも、最初に前の方におったもんだで、
なかなか校舎には入れーせんくって、
有料イベントの開始時間が近づいてきとる、
という理由ではよ入れてもらえた。
(けど、お陰でお化け屋敷は入れーせんかったし!)
「池津祥子の課外授業」では、
池津さんと「セクシー1対1」とかやってもらえたし、
でら間近に荒川良々みれてまったし、大満足☆
あと、「村杉蝉之助のイヌ的」では、
プロジェクターが故障したもんだで、
お詫びにキャラメル貰ってまったし(w
他にも、港カヲル(皆川猿時)とか、近藤公園とか諸々大接近!
写真とかも気軽に撮影してもらえるし、ファン冥利につきるってゆうか、
誰しもがミーハー心を擽られまう内容になっとったよ。
(ほんでも、まーなんかおる人は、ミーハーが7割のような気もしたけどw)
イケテツ(←何故かMCやっとった。)とか古田新太とかも何故かおりゃーしたし。
なんか、あんだけ見ちゃったら、まー「ウーマンリブ先生」行かんくてもえーかもせん(w

まー、なんというか、ホントに学園祭的な感じだったし、
どらめちゃ間近に大人気劇団の役者の演技を観てまって、カンドーしたし、
エンタメだがーんとも思ったし、あと「劇団ってええね」とか思ってまったわよ(w
だけどあんな部活みたいにワイワイとは、まーできーせんね…。
何はともあれ、でら腹はった、凄まじい企画だと思いました。

ハイ。

それにしても、多摩センターって、なんか町として、でら不自然…。
[PR]
by yokusang_09 | 2006-09-09 15:48 | 芝居を観てきた2006 | Comments(7)


生きて名古屋に帰って来たよ。


by yokusang_09

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おしらせなど

☆気軽にコメントしてちょお
*エキサイトIDをお持ちでない方はコメントを入れるときに、ご自分でお好きなパスワードを入力してください。

☆記事の内容に関係のないコメント・トラックバックはこちらの判断で削除させていただく場合があります。

☆現在、スパム対策として、当ブログの記事にリンクのないTBを拒否する設定にしています。(エキサイトブログはリンク無しでも可)。

お気に入りブログ

フランス落書き帳
広島きのぴーワールドヽ(...
勝手気ままに書き綴りたいこと
おてんば日記~~魅惑のゲ...
パルケのひとりごと
やっとかめ どっとこむ
北欧建築ゼミ アアルト
グッドデザイン フォー ミー
龍眼日記 Longan...
smilecircle
近代建築ゼミ Moder...
-since 1984-...
ユロ*グラフィック ニュ...
メンズファッション塾-ネ...
コペンハーゲン mell...
青山おしゃれ古着店
バンコク mellow ...
グッドデザインニューヨーク
橙通信/堀江宏樹ブログ
WITH LATTICE

カテゴリ

全体
ナゴヤだがー。
芝居を観てきた2018
芝居を観てきた2017
芝居を観てきた2016
芝居を観てきた2015
芝居を観てきた2014
芝居を観てきた2013
芝居を観てきた2012
芝居を観てきた2011
芝居を観てきた2010
芝居を観てきた2009
芝居を観てきた2008
芝居を観てきた2007
芝居を観てきた2006
芝居を観てきた2005
映画を観てきた。
ファッション
多事争論@ナゴヤ
探検・発見@ナゴヤ
のみくい@ナゴヤ
おでかけ@ナゴヤ
アイチだがね。
物欲との死闘
ギフもええよ。
ナガノの近く。
よそんとこ
たびにでたがね。
よくさん日記
芝居稽古日誌
東京暮らし
このブログのこと
未分類

最新のコメント

>やっとかめさん ..
by yokusang_09 at 01:51
あけましておめでとうござ..
by yattokamedagaya at 23:27
>やっとかめさん そう..
by yokusang_09 at 00:17
普段ほとんど上が100い..
by yattokamedagaya at 19:30
>やっとかめさん ..
by yokusang_09 at 21:51
新しいPENTAX、いい..
by yattokamedagaya at 16:52
>秋津さま 私も初めて..
by yokusang_09 at 23:40
ご来場ありがとうございま..
by 秋津ねを at 18:23

以前の記事

2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...

タグ

(174)
(142)
(52)
(48)
(41)
(38)
(36)
(30)
(20)
(20)
(20)
(17)
(14)
(10)
(8)
(8)
(8)

検索

最新の記事

木ノ下歌舞伎「勧進帳」@神奈..
at 2018-03-04 17:51
ほりぶん「荒川さんが来る、来..
at 2018-03-03 19:50
虚構の劇団「もうひとつの地球..
at 2018-02-04 17:57
青年団「さよならだけが人生か..
at 2018-01-27 19:12
ロロ「マジカル肉じゃがファミ..
at 2018-01-21 18:59
東京芸術劇場「秘密の花園」@..
at 2018-01-20 22:38
玉田企画「あの日々の話」@B..
at 2018-01-20 17:55
2018年の生き方標語とか。
at 2018-01-05 01:39

ブログジャンル

つぶやき
演劇