演劇実験室◎万有引力「身毒丸」@世田谷パブリックシアター

c0025481_222772.jpg
知人が出演していることもあり、観にいってきました。
結構前に、さいたまで蜷川版の身毒丸を観たことはありますが(藤原竜也主演)、今度はなんてったって、万有引力ですから。むしろ寺山寄りといいますか。ええ。

一度観ていることもあるので、ストーリーそのものについては、特に言及はしませんけど、蜷川版は圧倒的なビジュアルの構築、というか、立体的で肉々しい演出だった印象があった一方で、今回の作品は、平面的(というか絵画的)かつ筋肉質だったなぁ、という印象。それはどちらが悪いとかいう問題ではなく、今回の作品は、むしろ大正時代のあのレトロな絵からそのまま飛び出してきたかのようなビジュアルの作り方だったなぁ、なんて感じておりました。
これは完全に主観だけど、戯曲に描かれている世界観をビジュアル化した場合、今回の方が正解(というかしっくりくる)だとは思っています・・・はい。

「母を売る店で買ってきた撫子との禁断の情愛」みたいな感情的なものにスポットを当てているというよりは、そんなことも(ある意味で)淡々と書いちゃっている昔話の絵本を読んでいるかのような感覚。…この表現は少し違うのかな(笑)でも、蜷川版でスポットが当たっていた部分と、万有引力版でスポットが当たっていた部分って、大筋のストーリーは同じだけど、少し違うはずですよね?

音楽劇っぽい作りだったため、歌やら音楽やらのシーンが結構あるから、決して役者が雄弁に台詞を語るわけではなくて、でもあらすじは比較的きちんと追えるから、本当に絵本の行間を読みとるような感覚で芝居を観ておりました。
それ、真っ当と言えば真っ当なんだけど、戯曲から想起していた肉感が、実にあっさりと処理されていたのは、逆に意外で新鮮だったなぁ。

一応それなりにあらすじ覚えてたけど、それでも最初の1時間ちょいは、時間も忘れて食い入るように舞台上の様子を見届けておりました。…と、まるで改編版みたいなのを見ているかのように発言しちゃってますけど、そうではなくて、蜷川版はオリジナルをいじっているので、むしろこっちが本流なんですけどね(笑)
蜷川版はそれはそれで好きなんですけど、万有引力版も実に愛おしい作品。
過去に蜷川版を観たことある人は、ぜひ観てほしいです。
(台本以上に)演出の違いでこんなになるんだ・・・!って感じだからw

----------------------------------------------------------
寺山修司33回忌 / 生誕80年公演― 説教節の主題による見世物オペラ ―
『身毒丸』
1月29日~2月1日 @世田谷パブリックシアター

作:寺山修司(共同作詞台本/岸田理生)
演出・音楽:J・A・シーザー
出演:髙田恵篤、伊野尾理枝、小林桂太、村田弘美、木下瑞穂、飛永聖、森ようこ
    髙橋優太、井内俊一、森祐介、曽田明宏、前田文香、渡部剛己、服部愛弓
    杉村誠子、米塚杏子、石川詩織、今村博、金原並央、波樹みほ、織上真衣
    唐沢宏史、若松真夢、杏奈玲治、伊藤彩香、田中りか、内田 葩、蜂谷眞未
生演奏:a_kira(ギター)、本郷拓馬(ベース)、ARUHI(ピアノ)、田中まさよし(ドラム)
     谷本健治(オルガン)、菱沼尚生(チューバ)、山田弥生(フルート)、多治見智高(バイオリン)
     皆川真里奈(バイオリン)、川嶋信子(琵琶・説教節)、本間貴士(箏)
     竹林加寿子(ソプラノ・ソロ)、山中一美(ソプラノ)、高瀬結花子(ソプラノ)、山口克枝(メゾソプラノ)
     斎木智弥(テノール・ソロ)、高橋雄一郎(バス)、今村カヤ(ボーイソプラノ)
     J・A・シーザー(指揮・パーカッション・和太鼓)
美術・衣裳・メイク:小竹信節 共同演出・構成:髙田恵篤

[PR]
by yokusang_09 | 2015-01-31 21:17 | 芝居を観てきた2015 | Comments(0)


生きて名古屋に帰って来たよ。


by yokusang_09

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

おしらせなど

☆気軽にコメントしてちょお
*エキサイトIDをお持ちでない方はコメントを入れるときに、ご自分でお好きなパスワードを入力してください。

☆記事の内容に関係のないコメント・トラックバックはこちらの判断で削除させていただく場合があります。

☆現在、スパム対策として、当ブログの記事にリンクのないTBを拒否する設定にしています。(エキサイトブログはリンク無しでも可)。

お気に入りブログ

フランス落書き帳
広島きのぴーワールドヽ(...
勝手気ままに書き綴りたいこと
おてんば日記~~魅惑のゲ...
パルケのひとりごと
やっとかめ どっとこむ
北欧建築ゼミ アアルト
グッドデザイン フォー ミー
龍眼日記 Longan...
smilecircle
近代建築ゼミ Moder...
-since 1984-...
ユロ*グラフィック ニュ...
メンズファッション塾-ネ...
コペンハーゲン mell...
青山おしゃれ古着店
バンコク mellow ...
グッドデザインニューヨーク
橙通信/堀江宏樹ブログ
WITH LATTICE

カテゴリ

全体
ナゴヤだがー。
芝居を観てきた2018
芝居を観てきた2017
芝居を観てきた2016
芝居を観てきた2015
芝居を観てきた2014
芝居を観てきた2013
芝居を観てきた2012
芝居を観てきた2011
芝居を観てきた2010
芝居を観てきた2009
芝居を観てきた2008
芝居を観てきた2007
芝居を観てきた2006
芝居を観てきた2005
映画を観てきた。
ファッション
多事争論@ナゴヤ
探検・発見@ナゴヤ
のみくい@ナゴヤ
おでかけ@ナゴヤ
アイチだがね。
物欲との死闘
ギフもええよ。
ナガノの近く。
よそんとこ
たびにでたがね。
よくさん日記
芝居稽古日誌
東京暮らし
このブログのこと
未分類

最新のコメント

>やっとかめさん ..
by yokusang_09 at 01:51
あけましておめでとうござ..
by yattokamedagaya at 23:27
>やっとかめさん そう..
by yokusang_09 at 00:17
普段ほとんど上が100い..
by yattokamedagaya at 19:30
>やっとかめさん ..
by yokusang_09 at 21:51
新しいPENTAX、いい..
by yattokamedagaya at 16:52
>秋津さま 私も初めて..
by yokusang_09 at 23:40
ご来場ありがとうございま..
by 秋津ねを at 18:23

以前の記事

2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...

タグ

(174)
(142)
(52)
(48)
(41)
(38)
(36)
(30)
(20)
(20)
(20)
(17)
(14)
(10)
(8)
(8)
(8)

検索

最新の記事

木ノ下歌舞伎「勧進帳」@神奈..
at 2018-03-04 17:51
ほりぶん「荒川さんが来る、来..
at 2018-03-03 19:50
虚構の劇団「もうひとつの地球..
at 2018-02-04 17:57
青年団「さよならだけが人生か..
at 2018-01-27 19:12
ロロ「マジカル肉じゃがファミ..
at 2018-01-21 18:59
東京芸術劇場「秘密の花園」@..
at 2018-01-20 22:38
玉田企画「あの日々の話」@B..
at 2018-01-20 17:55
2018年の生き方標語とか。
at 2018-01-05 01:39

ブログジャンル

つぶやき
演劇