イキウメ「片鱗」@青山円形劇場

c0025481_16474316.jpg【あらすじ】
ある地方都市、金輪町。住宅地の十字路。
その一角に安斎家が引っ越してくる。
隣人の大河原、堀田、佐久間らは、父と娘二人の安斎家を好意的に受け入れる。
しばらくして十字路の四家は、堀田家のホームパーティで顔を合わせた。
その時、堀田家に何かが侵入した痕跡が見つかる。
最近十字路で不審な人影があるという噂もあり、住人は漠然とした不安を感じる。
数日後、佐久間は大河原家を訪れ、理不尽に「許さない」と連呼し、大河原家を混乱させる。
正気を失った佐久間は大河原家を飛び出し、姿を消した。
町外れで保護された佐久間は病院に入り、そこで自殺する。
そして住人たちは十字路近辺の植物が不自然に枯れ始めていることに気がつく。
大河原家の妻も精神に変調をきたし始める。
全ては安斎家が越してきてから始まった。
安斎家の娘、忍は、大河原家の息子、和夫に、一連の奇妙な出来事は自分に関係があるとほのめかす。
人の住処につきものの、ありふれた怪奇現象。
その片鱗を掴んだことが、大きな間違いだった_。



呪いの生理!呪いの生理!
って最初は喜んでましたけど、段々とじわじわ怖くなってきた。

いやー、何が怖いって、その肉体関係から生じる呪いの連鎖っていうの?
わかっているけど、最後には受け入れてしまうその怖さっていうの?
なんか、もうこれ以上言えないけど、ちょっとなんか反省しましたよ…。
ホント言えねーなw

その土地に対する思いとか、新しい土地に対する期待と不安とか、
ちょうど今年引っ越しして、その土地で除染とかやってたので、
まぁ、それは違うんですけど、比較的「ああ」と思う部分もあったりして。
ホラーって言うほどのものでもないんだけど、
何か自分自身の経験とかそういったものと結びつくと、
急にじわじわとくるんですわ・・・。
しかし、あの着想って何から得たんだろう。生理が始まったら、
家の周りで怪奇現象が起こりまくるだなんて。どー考えても、
やっぱり呪いの生理だがね、あれw
(すんません、すぐ生理とか言いたがるんです。もうこのテーマがきた時点で諦めてちょ)

「女の子」から「女性」になり、そして子宮から体内生成物を排出したら
(※不適切な表現だとは承知ですが、今回はあえてこういう表現をしています)、
まるでデトックスしたかのごとく本人はその呪縛から逃れられる。
いつぞやの経皮毒の話みたいで、まぁ、不愉快だったというと
全く当てはまらないんだけど、ちょっとその話を連想させられて、
まぁ、めんどくさい思い出を思いださせらました。

それにしても、イキウメのあのスタイリッシュさはやっぱり大好き。
円形舞台も実にうまく使っていて、周りを取り囲んで、
ご近所の様子を伺うというのもなかなか面白い演出だった。
露骨さもなく、まぁ、マイルドといえばそうなのかもだけど、
実に示唆的に人間のいやらしさを炙ってくる、という点においては、
もう少し露骨に出してくる他の劇作よりは好きだったりします。
なんつーか、静かな高揚感っていうのかな。すごく好きでした。
あと、手塚とおるの使い方がぜいたくすぎwww

あー。何にしても、ひとまず色々反省。
あと、みんな、ちゃんと避妊はしましょうね。
(間違っても、私が誰かを妊娠させたわけではありません)

----------------------------------------------------------
イキウメ 「片鱗」
(東京公演)2013年11月8日~23日 @青山円形劇場

作・演出:前川知大
出演:森下創、清水葉月、大窪人衛、安井順平、岩本幸子、盛 隆二
   伊勢佳世、浜田信也、手塚とおる
舞台監督:谷澤拓巳  美術:土岐研一   照明:松本大介   音楽:かみむら周平
音響:青木タクヘイ  衣裳:今村あずさ  ヘアメイク:西川直子  演出助手:熊井絵理
宣伝美術:鈴木成一デザイン室   制作:湯川麦子   プロデューサー:中島隆裕
助成:文化芸術振興費補助金(トップレベルの舞台芸術創造事業)
主催:イキウメ/エッチビイ

[PR]
by yokusang_09 | 2013-11-23 22:39 | 芝居を観てきた2013 | Comments(0)


生きて名古屋に帰って来たよ。


by yokusang_09

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おしらせなど

☆気軽にコメントしてちょお
*エキサイトIDをお持ちでない方はコメントを入れるときに、ご自分でお好きなパスワードを入力してください。

☆記事の内容に関係のないコメント・トラックバックはこちらの判断で削除させていただく場合があります。

☆現在、スパム対策として、当ブログの記事にリンクのないTBを拒否する設定にしています。(エキサイトブログはリンク無しでも可)。

お気に入りブログ

フランス落書き帳
広島きのぴーワールドヽ(...
勝手気ままに書き綴りたいこと
おてんば日記~~魅惑のゲ...
パルケのひとりごと
やっとかめ どっとこむ
北欧建築ゼミ アアルト
グッドデザイン フォー ミー
龍眼日記 Longan...
smilecircle
近代建築ゼミ Moder...
-since 1984-...
ユロ*グラフィック ニュ...
メンズファッション塾-ネ...
コペンハーゲン mell...
青山おしゃれ古着店
バンコク mellow ...
グッドデザインニューヨーク
橙通信/堀江宏樹ブログ
WITH LATTICE

カテゴリ

全体
ナゴヤだがー。
芝居を観てきた2018
芝居を観てきた2017
芝居を観てきた2016
芝居を観てきた2015
芝居を観てきた2014
芝居を観てきた2013
芝居を観てきた2012
芝居を観てきた2011
芝居を観てきた2010
芝居を観てきた2009
芝居を観てきた2008
芝居を観てきた2007
芝居を観てきた2006
芝居を観てきた2005
映画を観てきた。
ファッション
多事争論@ナゴヤ
探検・発見@ナゴヤ
のみくい@ナゴヤ
おでかけ@ナゴヤ
アイチだがね。
物欲との死闘
ギフもええよ。
ナガノの近く。
よそんとこ
たびにでたがね。
よくさん日記
芝居稽古日誌
東京暮らし
このブログのこと
未分類

最新のコメント

>やっとかめさん ..
by yokusang_09 at 01:51
あけましておめでとうござ..
by yattokamedagaya at 23:27
>やっとかめさん そう..
by yokusang_09 at 00:17
普段ほとんど上が100い..
by yattokamedagaya at 19:30
>やっとかめさん ..
by yokusang_09 at 21:51
新しいPENTAX、いい..
by yattokamedagaya at 16:52
>秋津さま 私も初めて..
by yokusang_09 at 23:40
ご来場ありがとうございま..
by 秋津ねを at 18:23

以前の記事

2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...

タグ

(174)
(142)
(52)
(48)
(41)
(38)
(36)
(30)
(20)
(20)
(20)
(17)
(14)
(10)
(8)
(8)
(8)

検索

最新の記事

木ノ下歌舞伎「勧進帳」@神奈..
at 2018-03-04 17:51
ほりぶん「荒川さんが来る、来..
at 2018-03-03 19:50
虚構の劇団「もうひとつの地球..
at 2018-02-04 17:57
青年団「さよならだけが人生か..
at 2018-01-27 19:12
ロロ「マジカル肉じゃがファミ..
at 2018-01-21 18:59
東京芸術劇場「秘密の花園」@..
at 2018-01-20 22:38
玉田企画「あの日々の話」@B..
at 2018-01-20 17:55
2018年の生き方標語とか。
at 2018-01-05 01:39

ブログジャンル

つぶやき
演劇