ぶらりフィンランド・エストニアの旅 3日目(2月19日)

3日目は、ちゃんとヘルシンキに帰ってきて、市内を散歩。
この日は、全体的におベタにヘルシンキです。
まずは朝から、徒歩で、あのヘルシンキ大聖堂や港の付近をブラついた。

c0025481_14581053.jpg

ヘルシンキ市内は、まるでバス路線のように路面電車が縦横無尽に走っとる。
結構歩行者と近い距離を走っとったりするので、ちょっとびっくりすることもありますが。
なんでもいいけど、カラーリングが昔の名古屋の市バスに似とらんくない…?(笑)
繁華街みたいなエリアをとぼとぼ歩いていると、ふと開けたところに出て、
ほーしたらあったがね!
どーん!!
c0025481_1459521.jpg
c0025481_14594486.jpg

雪の白に映えて、また白く輝く大聖堂!!!
どっひゃー!まさにヘルシンキ(笑)
あと、この前のスペースが元老院広場なのですが、
雪に埋もれて単なる駐車場みたいでしたwww
そして、ここで驚きの光景を目の当たりにする…。
雪で埋もれた階段部分を、幼稚園児(?)がキャイキャイいいながら、
背中で滑り降りとったのである!さ、さすが…!
(左下にちーっちゃく写っているのがソレ)
チャレンジしてみようかと思ったんだけど、階段の上から見下ろしたら、
スキー場でいうところの上級者コースの断崖絶壁みたいな斜面で、
しかも、下、車道だったし、恐ろしすぎて無理だった…。
だいたい、危険なスポーツしません、って言ってあったもんだで、
これで怪我しても保険貰えんぽかったし。てか、スポーツじゃねーしw
入場無料で、人も少なかったで、しばらく座ってボーッとしとった。
ちなみに、大聖堂の前にある雑貨屋さんがなかなかよかったです。
カフェも気になったけど、ちょっと入ってる暇がなくて断念。
なんかいちいち可愛いんだて…。

c0025481_1525383.jpg

ここから少し歩くと、スオメンリンナやストックホルム行きの船が
発着する港へでます。ヘルシンキの港もぶらぶらしたかったんだよね…!
今回はスオメンリンナ(世界遺産になっている、要塞の島)は行かんかったけど、
よくある、海から大聖堂とか撮った写真はおそらくスオメンリンナ行きの
連絡船上から撮影していると思われる…。(気になる方はどーぞ)
いやー、しっかり凍っとるねw
でも、この街と海との距離感がやっぱりたまんなくって、キャイキャイいいながら
ぶらぶらしてました。ここも夏だとマーケットがあるみたいなんですが、
全部雪だったもんで、ポツポツとあるくらいだったけどね…。
ちょっと覗いたら、サーモンとか売っとった。
あと、可愛い建物の、有名な市場もあったけど、残念ながら改装中(泣)
てなわけで、ぶらぶらとウスペンスキ寺院まで歩いて、また引き返して、
路面電車に乗って、一旦中央駅まで行き、6番の電車に乗り換えて、
本日のメインスポットへ~。(いや、大聖堂も、もちろんメインスポットだけど!)

本日のメインスポット(つーか、郊外にあるとなんかメインスポット化するw)。
アラビアのファクトリーショップ!です!どーん!
c0025481_156635.jpg
c0025481_1542192.jpg

行ってわかったんですけど、この地区ってなんかアラビアが開発している?
地域なんですね。ちょっとしたニュータウン的な感じになってました。
ただ、終点で降りろ、という情報だったけど、「アラビア」って駅名出てこないし
どこで降りたらいいかわからんくて(結局「アラビア」駅はなかった)、
電車が折り返したので慌てて降りて、その辺歩いとったマダムに聞いたら、
全然その辺だったw (郊外なんて人おらんで、道尋ねるのも往生こくんだわ)
ちなみに、折り返したー!って思った駅から2つ目で降りると最寄りw
あの、写真でよく見て憧れていた、レトロなビルを見たときは、軽く鳥肌モンw
写真なんかのイメージだと、あのビルだけがポツンとあるような感じですが、
実際は複合施設っぽくなっていて(しかも新しい)、カフェや
郵便グッズ扱ってる店やら家具屋とかちょっといろいろお店があった。
(カフェの食器はもちろん、アラビア。コーヒーとシナモンロールでちょっと休憩した。)
ホントは予約すれば工場見学もできたし、ミュージアムもあるんですけど、
まぁ、そこはいいかw って感じだったもんで、ショップのみ堪能。
アラビアもイッタラもフィスカースグループの一員なので、
ファクトリーショップにはその辺の商品もありまして。
ムーミンの鋏と、欲しかったサイズのムーミンの器を買ってまった☆
ホントは24hのマグカップも買いたかったんだけど、この時は
なんとなくやめたけど、やっぱここで買えばよかったな…。
てか、その後わかったんだけど、フィンランドって40ユーロから
免税してもらえるもんで、ちょっと買えばすぐ免税してもらえるもんで、
「日本と金額変わらんかも」みたいな感じで迷っとるくらいなら、
場合によっては買ってまった方が、逆にお値打ちになったりする。
(思ったけど、うかつにwi-fiつながるからって、楽天とかと比較したらかんねw)
でも、大変満足いたしました☆ ここだけでもまた来たいw
(コペンハーゲンの時もそうだったけど、工場併設アウトレットは俄然楽しい。)

c0025481_1575282.jpg

てなわけで、アラビアファクトリーを後にし、再びヘルシンキの市街地へ。
やっぱデザインものに触れたかったもんだで、なんかそういうお店が
集結しているらしい、デザインディストリクトと言われる地区へ。
若手アーティストの作品が買える「デザインフォーラム」なんかがある。
デザインフォーラムではパンツを買おうかどうか死ぬほど悩んだけどやめた…。
つーか、この地区、個人的には期待しとったほどではなくて、イマイチだった…。
なんか、おしゃれな雑貨屋とかあるんだけど、案外輸入物が多くて。
服屋さんもレディースが多いし(なんで洋服はレディースばっかりなんだ!)、
そもそもなんかうまいことショップに辿り着けれんかったし、
ちょっとこの辺で同行者とビミョーな雰囲気になる…(苦笑)
てか、結構広いんだて。ガイドブックではひとまとめに書いてあるけど!
でも、ギャラリーはちょっと楽しかった。

で、まぁ、なんか、気を取り直して、夕方から博物館に行きたかったもんで
その前に腹ごしらえ(早めの晩御飯)ってことで、行ってまったて。
「かもめ食堂」!! ずくしゅーん!
c0025481_1592771.jpg
c0025481_15101163.jpg

我ながらベタw でも、ここまで来たら行くっきゃないがねw
ご飯食べるには変な時間だったので、お客さんはあまりおらず、
でも、その少ない客の内の3/4くらいが日本人客…。
は、恥ずかしいw
絶対行きたかったし、覚悟はしとったけど、ハズいw
日本語メニューありがたかったけど、照れるw
でも、ハンパない充足感w そりゃ、あの映画みて憧れた部分あるでね…。
ちなみに、夕方でもランチやっとった。なんて、大衆食堂!
でも、実際、お洒落なレストランというわけではなく、普通の食堂って感じだがんね。
トナカイのお肉とかも気になりましたが、自分は魚のフライにして、
同行者はサーモンのプレートを注文。どっちもおいしかった。
ボリュームもしっかりあって、しかも結構お値打ち。
フィンランドって物価高いけど、案外食べることにはオカネがかからん印象。
(ユーロの相場の関係も大いにあるとは思いますが…。)
あと、もれなくシナモンロールも食べたでよ!ホント、シナモンロール美味い。
お腹も満腹になったところで、開き直って店の前で記念撮影もしてw
また街をぶらぶらしながら、本日最後の目的地のデザイン博物館へ。
火曜日は夜の8時まで開いてるのでありがたい。
(フィンランドは、冬でもいろんな施設が割と遅くまで開いとるでいい。)

c0025481_15122118.jpg

c0025481_15134454.jpg

c0025481_1536838.jpg

そうそう、何の解説もなかったけど、博物館の前にあるヨハネ教会が
なんかどえらい印象的だった。いろんなところから屋根が見えとったんだけど。
ヘルシンキの街って、なんかすごく不思議で、近代的な建物と
伝統的なヨーロッパ建築が、何とも絶妙なバランスで混在しとるんだよね。
旧市街と新市街でパッキリ分かれとる、ってわけでもなくて、
なんつーか、ホントに全く違和感なく、フェードするような感じで、
ふと気づくと街並みの様子が全然変わっとったりする。
この博物館周辺もそうで、かもめ食堂らへんは近代的なビルが
建ち並ぶ地域なんだけど、いつのまにやら古めかしい欧風建築が
建ち並ぶ地域になってて。
ストックホルムとも似とるようで、でもやっぱ、なんか違うんだよね。
うん、なんかそういうところが面白かった。
(建物の高さは揃っとるもんで、そこまでの違和感とかがないのかなぁ…)
日本も場所によっては、そんなような気もするようなしないようなだけど、
ちょっと馴れ過ぎてまっとって、よーわからんw


ほんで、デザイン博物館ですけど、思いのほかこじんまりしてて、
名品に触れながら、フィンランドのインダストリアルデザインの歴史を辿る感じ。
なんですが、我々は逆から廻ってしまい、歴史を遡ってまっとったけどw
あと、2階は特別展をやっとりまして、
どういうわけか日本人作家の作品がいっぱいでしたw (びびったよ…)
なんか、多摩美術大のカラミらしい。ここまで来て、なぜ多摩美!?(笑)
でも面白かったんだけどね。

この日は、ホテルまでの帰り道にあった、遅くまで開いてるスーパーに立ち寄り
しこたまお土産(大半がムーミングッズw)買って帰りました。
スーパー、安いからホントいい。(ようやくスーパーでお土産買うことを覚えたw)

c0025481_15335348.jpg

「あひる屋さんwww」って言ってたけど、多分保育所みたい。かもめ食堂近く。
[PR]
by yokusang_09 | 2013-03-31 15:45 | たびにでたがね。 | Comments(0)


生きて名古屋に帰って来たよ。


by yokusang_09

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

おしらせなど

☆気軽にコメントしてちょお
*エキサイトIDをお持ちでない方はコメントを入れるときに、ご自分でお好きなパスワードを入力してください。

☆記事の内容に関係のないコメント・トラックバックはこちらの判断で削除させていただく場合があります。

☆現在、スパム対策として、当ブログの記事にリンクのないTBを拒否する設定にしています。(エキサイトブログはリンク無しでも可)。

お気に入りブログ

フランス落書き帳
広島きのぴーワールドヽ(...
勝手気ままに書き綴りたいこと
おてんば日記~~魅惑のゲ...
パルケのひとりごと
やっとかめ どっとこむ
北欧建築ゼミ アアルト
グッドデザイン フォー ミー
龍眼日記 Longan...
smilecircle
近代建築ゼミ Moder...
-since 1984-...
ユロ*グラフィック ニュ...
メンズファッション塾-ネ...
コペンハーゲン mell...
青山おしゃれ古着店
バンコク mellow ...
グッドデザインニューヨーク
橙通信/堀江宏樹ブログ
WITH LATTICE

カテゴリ

全体
ナゴヤだがー。
芝居を観てきた2018
芝居を観てきた2017
芝居を観てきた2016
芝居を観てきた2015
芝居を観てきた2014
芝居を観てきた2013
芝居を観てきた2012
芝居を観てきた2011
芝居を観てきた2010
芝居を観てきた2009
芝居を観てきた2008
芝居を観てきた2007
芝居を観てきた2006
芝居を観てきた2005
映画を観てきた。
ファッション
多事争論@ナゴヤ
探検・発見@ナゴヤ
のみくい@ナゴヤ
おでかけ@ナゴヤ
アイチだがね。
物欲との死闘
ギフもええよ。
ナガノの近く。
よそんとこ
たびにでたがね。
よくさん日記
芝居稽古日誌
東京暮らし
このブログのこと
未分類

最新のコメント

>やっとかめさん ..
by yokusang_09 at 01:51
あけましておめでとうござ..
by yattokamedagaya at 23:27
>やっとかめさん そう..
by yokusang_09 at 00:17
普段ほとんど上が100い..
by yattokamedagaya at 19:30
>やっとかめさん ..
by yokusang_09 at 21:51
新しいPENTAX、いい..
by yattokamedagaya at 16:52
>秋津さま 私も初めて..
by yokusang_09 at 23:40
ご来場ありがとうございま..
by 秋津ねを at 18:23

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 04月
more...

タグ

(175)
(142)
(53)
(48)
(42)
(38)
(36)
(30)
(20)
(20)
(20)
(17)
(14)
(10)
(8)
(8)
(8)

検索

最新の記事

今までどおりのことができない。
at 2018-08-22 21:49
モダンスイマーズ「死ンデ、イ..
at 2018-07-21 18:48
のぞみグリーン車で行く広島の..
at 2018-04-22 23:17
のぞみグリーン車で行く広島の..
at 2018-04-21 23:21
木ノ下歌舞伎「勧進帳」@神奈..
at 2018-03-04 17:51
ほりぶん「荒川さんが来る、来..
at 2018-03-03 19:50
虚構の劇団「もうひとつの地球..
at 2018-02-04 17:57
青年団「さよならだけが人生か..
at 2018-01-27 19:12

ブログジャンル

つぶやき
演劇