サンプル「自慢の息子」@七ツ寺共同スタジオ

先日、新百合ヶ丘で女王の器を観てきたわけですが、引き続いて。
だって、名古屋に来るんだもんで、都合があるならいかなかんがねー!

c0025481_151283.jpg【あらすじ】
ある男がアパートの一室に独立国を作る。
アパートの隣の部屋には、騒音に近い音楽を聴きながら洗濯物を干す女。
ガイドに連れ添った母親が男の作った国を訪ねる。
日本からの亡命を試みる兄妹を連れながら…
そこから、彼らの奇妙な同居生活が始まる。
誰かの物語に組み込まれたり、忘れ去られたりと、
自分の物語すらかすめ取られていく登場人物たちの点滅劇
(劇団HPより)


こちらは、最新作というわけではなく、岸田を獲った時の作品。
ついつい、「女王の器」と比べてまうでかんけど、もともと展開されている世界が
広そうに見せかけて狭いもんでか(笑)、こっちの方がまとまりはあった気がする。
より何かにフォーカスがあってる、とでもいえばええんかしらん。
とはいえ、感想としては、わかるようでわからん、括りきれない何かが溢れ出る、という
2月と全く変わらない感想なのですがw、まぁ、そうなのです。
でも、「不思議な感覚」というのとはちょっと違ったかな。これも上手く言えないんだけど。
いろんな要素がある中で、一つ一つがちょいちょい引っかかって、でもそれが
綺麗な言葉で整理がつけにくいのです。でも、まったく嫌な感じじゃないの。

この作品でも大きな布が使われておりまして、でも、これが
どうやら作品を作っていくうえで重要なブツらしい。
てか、この布でいろいろ遊んでいるところから脚本を書くみたいなことを言っとったような…。
普通、芝居ってどちらかというと(プロット段階のも含めて)戯曲が先にあって、
そこからエチュードなり、スタッフとの話し合いだったりってことに
なるんだと思っとったんですけど、どうやら松井さんの場合はそうでもないらしく。
その辺が大変興味深かったんですけど、ただ、そうすると、
いや別にそうじゃなくても、松井さんってかなりの妄想族でエロいよね…w
って思いました…。←どらめちゃ超絶ほめてる

てか、真面目にエロくないと、あんな作品にならんがね…w
直接的にエロいわけじゃないのに、なんなんでしょ、あのエロさ。
(ぶっちゃけ、女王の器のときも薄々思ってはいたんだが、今回はよりハッキリクッキリ)
エロいなんて言っちゃいかんね。とっても官能的なのです。
あと、バカげたギャグをドヤ顔でぶちかましてるわけでもないのに、
随所にちりばめられたユーモア。(結構笑いが起きてました)
そして、ラストにまるで絵画のように舞台上に立ち上がるハイアート的な世界(画)。
小奇麗に表現はされていたけど、それでもやっぱりどっちかっていうと
下衆なネタ(笑)で構成されていた世界だったのに、気が付けば最後にゃ
あんなに芸術的に見せつけられちゃうなんて…!
もう参りましたっていうしかないがねw
いや、圧倒されました。すげー才能だよ。
いいもんみたぜーって興奮しながら、帰りました。

しかし、あれだぁね、青年団系で言えば前に五反田団来てたけど、
客のリアクションが全く違ったのがウケたwww
まぁ、五反田団は結構クセモノだからね…。俺は好きなんだけど。
[PR]
by yokusang_09 | 2012-04-04 23:49 | 芝居を観てきた2012 | Comments(0)


生きて名古屋に帰って来たよ。


by yokusang_09

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

おしらせなど

☆気軽にコメントしてちょお
*エキサイトIDをお持ちでない方はコメントを入れるときに、ご自分でお好きなパスワードを入力してください。

☆記事の内容に関係のないコメント・トラックバックはこちらの判断で削除させていただく場合があります。

☆現在、スパム対策として、当ブログの記事にリンクのないTBを拒否する設定にしています。(エキサイトブログはリンク無しでも可)。

お気に入りブログ

フランス落書き帳
広島きのぴーワールドヽ(...
勝手気ままに書き綴りたいこと
おてんば日記~~魅惑のゲ...
パルケのひとりごと
やっとかめ どっとこむ
北欧建築ゼミ アアルト
グッドデザイン フォー ミー
龍眼日記 Longan...
smilecircle
近代建築ゼミ Moder...
-since 1984-...
ユロ*グラフィック ニュ...
メンズファッション塾-ネ...
コペンハーゲン mell...
青山おしゃれ古着店
バンコク mellow ...
グッドデザインニューヨーク
橙通信/堀江宏樹ブログ
WITH LATTICE

カテゴリ

全体
ナゴヤだがー。
芝居を観てきた2018
芝居を観てきた2017
芝居を観てきた2016
芝居を観てきた2015
芝居を観てきた2014
芝居を観てきた2013
芝居を観てきた2012
芝居を観てきた2011
芝居を観てきた2010
芝居を観てきた2009
芝居を観てきた2008
芝居を観てきた2007
芝居を観てきた2006
芝居を観てきた2005
映画を観てきた。
ファッション
多事争論@ナゴヤ
探検・発見@ナゴヤ
のみくい@ナゴヤ
おでかけ@ナゴヤ
アイチだがね。
物欲との死闘
ギフもええよ。
ナガノの近く。
よそんとこ
たびにでたがね。
よくさん日記
芝居稽古日誌
東京暮らし
このブログのこと
未分類

最新のコメント

>やっとかめさん ..
by yokusang_09 at 01:51
あけましておめでとうござ..
by yattokamedagaya at 23:27
>やっとかめさん そう..
by yokusang_09 at 00:17
普段ほとんど上が100い..
by yattokamedagaya at 19:30
>やっとかめさん ..
by yokusang_09 at 21:51
新しいPENTAX、いい..
by yattokamedagaya at 16:52
>秋津さま 私も初めて..
by yokusang_09 at 23:40
ご来場ありがとうございま..
by 秋津ねを at 18:23

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...

タグ

(173)
(142)
(52)
(48)
(41)
(38)
(36)
(30)
(20)
(20)
(20)
(16)
(14)
(10)
(8)
(8)
(8)

検索

最新の記事

虚構の劇団「もうひとつの地球..
at 2018-02-04 17:57
青年団「さよならだけが人生か..
at 2018-01-27 19:12
ロロ「マジカル肉じゃがファミ..
at 2018-01-21 18:59
東京芸術劇場「秘密の花園」@..
at 2018-01-20 22:38
玉田企画「あの日々の話」@B..
at 2018-01-20 17:55
2018年の生き方標語とか。
at 2018-01-05 01:39
今年観た芝居を振り返りベスト..
at 2017-12-31 18:53
ハトヤホテルに行ってきました。
at 2017-12-24 17:30

ブログジャンル

つぶやき
演劇