「J・エドガー」@109シネマズ名古屋

c0025481_1824354.jpg残業後にレイトショーに行くぜ!って意気込んで行ったら、
なんとミッドランドでレイトショーやっとらんくて、ヒエーッ!って
なったけど、急遽109シネマのレイトショーに行くことになりました。
こういうとき、スマホの方が便利なんだよね…。
ガラケーで頑張りましたけど。でも、109は時間が遅すぎて、
初めてエンドロールの途中で帰ってきましたよ…。
どんでん返しがあったらどうしようかと思ったよ…。

一言で感想をいえば、自分は面白かったです。
全体に漂うクリント・イーストウッド感もよかったし。
あと、J・エドガー・フーバーという人物について調べてみると、
エピソードなどが、そうやって映画の中に組み込まれていたか~という発見も楽しい。
(特に、同性愛者疑惑とか、服装倒錯者とかっていう疑惑に対しての処理の仕方)
まぁ、ディカプリオが特殊メイクで挑んだ晩年のJ・エドガーがメガネかけてた姿は
途中からナベツネに見えてまってしょうがなかったけどwww
キャラクターと重なって、ますますナベツネだったwww
(ある意味成功なんだけど、別にナベツネはモチーフにされちゃおらんのだけどw)

鑑賞しながら気になったことが2点。
一つは、J・エドガーの生涯とアメリカ社会の成長の描き方について。
何なんだろうね、あの距離感。
J・エドガーが生きた時代と、アメリカが次第に世界の覇権を握っていく時代は
同じ時期だもんで、当然リンクしてくるわけですが、歩調を合わせていたかと思えば、
アメリカ社会の方が先に行ってしまったり、一方でJ・エドガーの方が
ずっと先見の眼差しを持って発言行動していたり。作品の性質上、
ある程度は伝記モノ的要素を持っとるもんで、現代の立場から見たら当然なこともあるけど、
ただ、この2つの軸をまとめて、イーストウッドの現代アメリカ社会に対する、
やんわりとした批判的なメッセージを感じてまったり。
あとは、伝記モノが持つ(ある種の)メタ構造が、作品内にも現れてくるのも印象的だった。
最終的な種明かし(?)は、ラスト近くの、クライドの家での食事シーンでの会話で、
「君が(過去の犯罪者を)逮捕したわけじゃない」「マスコミに嘘をつくのはいいが僕に
嘘をつくのはやめてくれ」みたいな台詞の部分。結局、自分が観てたものは
なんだったんだろうね…。FBIが有名になって映画のモチーフになったりした、という
昔の時代のシーンを踏まえての台詞だったから、最後の最後に、えらいメタ構造だがー。
って思ってまったんだけど。
てか、この映画の中の多重構造(そしていろんな要素)っていうのが、実に上手いこと
層をなして、エンタメでも、単なる伝記でもない作品に仕上がってたと思う。

もうひとつ気になったのは、あれだよ、主人公の生き方だがね。
あんだけ仕事の鬼になれるって、単純に羨ましかったし。
すぐに「もう誰も信用できない」ってウジウジするところとか、生涯独身で、
クラウドやガンディーといった信頼できる人と長年一緒にいるとか、
ああ、なんか、結構気持ちがわかるところがあるんですけど(笑)
しかし、あれだて、一番羨ましかったのは、スーツを買いに行くところ!
ファッションの趣味がガチッと合う同性の仲間が近くにいるっていいよなぁ…。
(趣味が合う同性の友達はいるんだけど、そう身近にいるわけではないのです)

まぁ、そんなわけで、いろいろと面白かったです。
映画の終わりの時間がもう少し早ければなおよかったです!!
(CM減らせ、は厳しいと思うもんで、まーちょっと早めに開演して~)
[PR]
by yokusang_09 | 2012-02-09 00:24 | 映画を観てきた。 | Comments(2)
Commented by テバ at 2012-02-22 21:48 x
もともと観たいと思っておったが、ますます観たくなった!
メタ構造もの、好きなんだよねー。
Commented by yokusang_09 at 2012-02-22 21:57
>テバさん

当然なのですが、観客によって受け取り方が結構マチマチのようです。
自分は、愛情的なものよりも、構造的な部分とJエドガー本人に
興味がわきました。ちょっと予想してなかった構造なので、芝居を
観る人には「あらっ!」って感じかもしれません。
あと、アメトラファッションがおしゃれ!


生きて名古屋に帰って来たよ。


by yokusang_09

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

おしらせなど

☆気軽にコメントしてちょお
*エキサイトIDをお持ちでない方はコメントを入れるときに、ご自分でお好きなパスワードを入力してください。

☆記事の内容に関係のないコメント・トラックバックはこちらの判断で削除させていただく場合があります。

☆現在、スパム対策として、当ブログの記事にリンクのないTBを拒否する設定にしています。(エキサイトブログはリンク無しでも可)。

お気に入りブログ

フランス落書き帳
広島きのぴーワールドヽ(...
勝手気ままに書き綴りたいこと
おてんば日記~~魅惑のゲ...
パルケのひとりごと
やっとかめ どっとこむ
北欧建築ゼミ アアルト
グッドデザイン フォー ミー
龍眼日記 Longan...
smilecircle
近代建築ゼミ Moder...
-since 1984-...
ユロ*グラフィック ニュ...
メンズファッション塾-ネ...
コペンハーゲン mell...
青山おしゃれ古着店
バンコク mellow ...
グッドデザインニューヨーク
橙通信/堀江宏樹ブログ
WITH LATTICE

カテゴリ

全体
ナゴヤだがー。
芝居を観てきた2018
芝居を観てきた2017
芝居を観てきた2016
芝居を観てきた2015
芝居を観てきた2014
芝居を観てきた2013
芝居を観てきた2012
芝居を観てきた2011
芝居を観てきた2010
芝居を観てきた2009
芝居を観てきた2008
芝居を観てきた2007
芝居を観てきた2006
芝居を観てきた2005
映画を観てきた。
ファッション
多事争論@ナゴヤ
探検・発見@ナゴヤ
のみくい@ナゴヤ
おでかけ@ナゴヤ
アイチだがね。
物欲との死闘
ギフもええよ。
ナガノの近く。
よそんとこ
たびにでたがね。
よくさん日記
芝居稽古日誌
東京暮らし
このブログのこと
未分類

最新のコメント

>やっとかめさん ..
by yokusang_09 at 01:51
あけましておめでとうござ..
by yattokamedagaya at 23:27
>やっとかめさん そう..
by yokusang_09 at 00:17
普段ほとんど上が100い..
by yattokamedagaya at 19:30
>やっとかめさん ..
by yokusang_09 at 21:51
新しいPENTAX、いい..
by yattokamedagaya at 16:52
>秋津さま 私も初めて..
by yokusang_09 at 23:40
ご来場ありがとうございま..
by 秋津ねを at 18:23

以前の記事

2018年 11月
2018年 08月
2018年 07月
more...

タグ

(177)
(143)
(53)
(48)
(42)
(38)
(36)
(30)
(20)
(20)
(20)
(17)
(14)
(10)
(8)
(8)
(8)

検索

最新の記事

NODA・MAP「贋作 桜の..
at 2018-11-03 23:12
ヌトミック「ワナビーエンド」..
at 2018-11-03 15:08
今までどおりのことができない。
at 2018-08-22 21:49
NYLON100℃「睾丸」@..
at 2018-07-21 22:41
モダンスイマーズ「死ンデ、イ..
at 2018-07-21 18:48
のぞみグリーン車で行く広島の..
at 2018-04-22 23:17
のぞみグリーン車で行く広島の..
at 2018-04-21 23:21
木ノ下歌舞伎「勧進帳」@神奈..
at 2018-03-04 17:51

ブログジャンル

つぶやき
演劇