第三舞台「深呼吸する惑星」@森ノ宮ピロティホール

c0025481_21124615.jpg今年最後の観劇は、クリスマスイブに大阪で第三舞台でした。
第三舞台封印解除&解散公演。
80年代小劇場ブームをけん引してきた劇団で、
正直、自分の年齢からするとちょっと上だもんで、
リアルタイムで劇場に足を運んでいたわけじゃないんだけど、
でもなんだかんだで、この世代の演劇に多大に
影響を受けとるわけで。高校のときに初めて触れた
鴻上作品の衝撃も忘れーせんし、てか1回
上演しちゃったしw(「劇団二毛作」のパレード旅団)
最初で最後の、劇場で観る第三舞台、想いも深まるってーもんだがね。

「解散公演」に相応しい、特にリアルタイムで観ていたアラフォーくらいの世代にゃ
たまらん内容だったんじゃないんかしらん(笑)
長野さんが着ぐるみで踊るのとか、会場が湧きまくっとったし。
実はこのネタは、オレはよく知らんのだわ…。
ほんでも、ところどころ、過去の作品をセルフオマージュしたような箇所もあったりして、
(例えば、「トランス」っぽいシーンとかあったがんね?)一部懐かしい気分にもなったけど。
鴻上尚史の作品の特徴って、軽いせりふ回しや、カッコイイ歌かけちゃったり、目まぐるしい
シーン転換だったり、さらっと盛り込まれた時事ネタって感じはなずなんですが、
(この表現が正しいかしらんけど、そうだよね?)劇団全盛期にみんなが興奮したであろう、
そういう鴻上作品要素が盛り込まれまくりで、鴻上演出の作品は過去にも観たことは
あったんだけど、でもやっぱりテクストを主に触れていた自分としては、
目の前で立体化される第三舞台の世界にワクワクしてまった。
例えば、冒頭の、黒い服(喪服)を着て、YMOリミックスに合わせて踊るシーンにはワクワク。

ただ、ワクワクしたとかいいながら、それと同時に思ってまったのが、
20年近くの活動ののちに10年の封印期間を経て復活という、
その20+10年間の時間の経過。
当時、多くの若者(だよね?)が興奮したであろう、”第三舞台の鴻上”っぽいテンションは、
今となっては、若干の懐かしさというか古くささも否めず。
ただ単に陳腐とかってわけじゃないんだが、でも、一つ前の時代っぽい感じは
否定できんかったんだわね。同窓会要素がやっぱり抑えきれんところがあって、
役者の年齢が変に気になる、というか、女優陣は逞しかったけど、
筧さんとかちょっと残念だったし…ってのもある。
自分の芝居の趣味を構成している(個人的に)重要な劇団ではあるんだが、
なんか、「あー、これで一つの時代が終わったんだなぁ」と、改めて感じてまった。
(どうぞ、こちらのサイトをお読みください)

で、ちょっと話は戻ってまうんですけど、鴻上っぽさってところで言えば、
ドキッとさせられるキーワードや事象のつっこみ方、これだてー。
例えば、原発事故で繰り返し聞かされた政治家や電力会社のお偉方が
言ってたような発言をパロッた感じでさらっとぶっこんできたり。
このお話の設定自体がそうなんだけど、大震災と原発事故を受けて、
自分たちがこれからどうやって生きていくのか、とまではいかないけど、
ちょっと忘れつつある(というか、勝手に目をそむけつつある)自分たちに、
鴻上氏なりに何か訴えているようにも感じた。
…でも、ふと思い出すのが、このタイプの劇団(劇作家、というべきか)って、
書き手のメッセージ性を強く打ち出すと、なーんか作品の強度というか切れ味というかが
鈍くなるんだよなぁ…ってこと(笑)

オールドファン向けのサービスたっぷりの、同窓会要素もしっかり盛り込みつつ、
まさに「今やれる芝居」を上演しつつ、でも解散公演だから、変に問題提起みたいな
後々に回収しなきゃいけないようなボールを投げないで、「立つ鳥跡を濁さず」って
感じでまとめると、こんな風になるんかしら…。

書きたいように書きましたが、最終的に自分の感想をまとめると、
「無条件に(というか、期待していた程)面白かったってわけじゃないが、
最初で最後の第三舞台は、それはそれで楽しかった。」

ってところでしょうか。
…でも、もう1回くらい観てみたいかな。

※劇場で売っていた「第三舞台名ゼリフトランプ」がなかなか楽しい。(買っちゃったwww)
 個人的には、もっといろんな戯曲から選出してほしかったけど、「パレード旅団」もあったよ。
[PR]
by yokusang_09 | 2011-12-24 20:11 | 芝居を観てきた2011 | Comments(0)


生きて名古屋に帰って来たよ。


by yokusang_09

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

おしらせなど

☆気軽にコメントしてちょお
*エキサイトIDをお持ちでない方はコメントを入れるときに、ご自分でお好きなパスワードを入力してください。

☆記事の内容に関係のないコメント・トラックバックはこちらの判断で削除させていただく場合があります。

☆現在、スパム対策として、当ブログの記事にリンクのないTBを拒否する設定にしています。(エキサイトブログはリンク無しでも可)。

お気に入りブログ

フランス落書き帳
広島きのぴーワールドヽ(...
勝手気ままに書き綴りたいこと
おてんば日記~~魅惑のゲ...
パルケのひとりごと
やっとかめ どっとこむ
北欧建築ゼミ アアルト
グッドデザイン フォー ミー
龍眼日記 Longan...
smilecircle
近代建築ゼミ Moder...
-since 1984-...
ユロ*グラフィック ニュ...
メンズファッション塾-ネ...
コペンハーゲン mell...
青山おしゃれ古着店
バンコク mellow ...
グッドデザインニューヨーク
橙通信/堀江宏樹ブログ
WITH LATTICE

カテゴリ

全体
ナゴヤだがー。
芝居を観てきた2018
芝居を観てきた2017
芝居を観てきた2016
芝居を観てきた2015
芝居を観てきた2014
芝居を観てきた2013
芝居を観てきた2012
芝居を観てきた2011
芝居を観てきた2010
芝居を観てきた2009
芝居を観てきた2008
芝居を観てきた2007
芝居を観てきた2006
芝居を観てきた2005
映画を観てきた。
ファッション
多事争論@ナゴヤ
探検・発見@ナゴヤ
のみくい@ナゴヤ
おでかけ@ナゴヤ
アイチだがね。
物欲との死闘
ギフもええよ。
ナガノの近く。
よそんとこ
たびにでたがね。
よくさん日記
芝居稽古日誌
東京暮らし
このブログのこと
未分類

最新のコメント

>やっとかめさん ..
by yokusang_09 at 01:51
あけましておめでとうござ..
by yattokamedagaya at 23:27
>やっとかめさん そう..
by yokusang_09 at 00:17
普段ほとんど上が100い..
by yattokamedagaya at 19:30
>やっとかめさん ..
by yokusang_09 at 21:51
新しいPENTAX、いい..
by yattokamedagaya at 16:52
>秋津さま 私も初めて..
by yokusang_09 at 23:40
ご来場ありがとうございま..
by 秋津ねを at 18:23

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 04月
more...

タグ

(175)
(142)
(53)
(48)
(42)
(38)
(36)
(30)
(20)
(20)
(20)
(17)
(14)
(10)
(8)
(8)
(8)

検索

最新の記事

今までどおりのことができない。
at 2018-08-22 21:49
モダンスイマーズ「死ンデ、イ..
at 2018-07-21 18:48
のぞみグリーン車で行く広島の..
at 2018-04-22 23:17
のぞみグリーン車で行く広島の..
at 2018-04-21 23:21
木ノ下歌舞伎「勧進帳」@神奈..
at 2018-03-04 17:51
ほりぶん「荒川さんが来る、来..
at 2018-03-03 19:50
虚構の劇団「もうひとつの地球..
at 2018-02-04 17:57
青年団「さよならだけが人生か..
at 2018-01-27 19:12

ブログジャンル

つぶやき
演劇