ポツドール「愛の渦」@THEATER/TOPS

閉館間近のシアタートップスで、観てきちゃったがー。
前回、本多で「激情」観たの以来。岸田作品の再演ってことで。

c0025481_178141.jpgロフト付き高級マンションに集う、見ず知らずの男女の乱交パーティーを描く衝撃的作品。サラリーマン、学生、保母...ごくふつうの「肉体関係者」たちが織りなす、グロテスクで精緻な人間模様。午前0時から5時まで繰り広げられる、性欲の宴をドキュメンタリータッチで描き出す。スキャンダラスで苦い、リアルを透徹した喜劇、待望の再演。


あのー、乱交モノかノゾキ物のどっちかと思っとったんだけど、乱交モノの方だったwww
冒頭、ずーっとテクノみたいな曲が大音量で流れとって、
役者の台詞が聞き取れんシーンが続いとって、
「あ、もしかして、この作品ってこのパターン?でも岸田なのに?」って思っとったら、
その後はちゃんと芝居が展開されとったもんで安心した(笑)

前回見た「激情」が、どらめちゃ重い(ってか、イヤ~な感じ)芝居だったもんで、
結構覚悟しとったんですけど、意外なほど爽やかな感じだったわー。
とはいえ、内容は乱交なんだけどw
最初はみんなぎこちない感じで会話とかしとんのに、1組が始めちゃうと、
ドンドンとヤリはじめちゃって、段々と打ち解けて、大はしゃぎしてく様子とか、
さすがはリアルに拘る三浦さんって感じでございましたですよ。
んで、しかもさりげなく、乱交パーティー内で人間関係の縮図みたいなものとか、
人の本質みたいなものが描かれとって。ちょっとドキッとしてまう。
まぁ、ツキナミな意見で申し訳ないんだど、人間、衣服を脱ぐことで、より本質を出すことが
できる(もしくは、出てまう)んかなぁ…みたいな。
つまり、衣服は社会的な鉄仮面ってゆーか。
かつて、どっかで、三浦さんが「エロスにこそ人間の本質が云々」というようなことを
言っとったような気がしたんだが(思い違いだったらゴメンね)、まさにそのことが
描かれとるなー、って思いながら観とった。
てなことを考えた傍らで、「んじゃあ、あの根暗な感じの学生とニートはどういう意味をもった
登場人物(キャラクター)なのか」って考えると、そこは自分の中でもハッキリしんのだけど。

でねー。戯曲の内容はさておき。
毎度のコトながら。ポツドールの徹底したリアリズムには脱帽なわけですけど。
今回は、んまーびっくらこいたてー。 だってさー、男子が前バリなしなんだて!!
(わっかーせんけど、女子はニップレスと、パンツくらいは着用しとったと思う)
あんなんで腰振ったりしとって、股間が元気になってまったりしんわけか?(笑)
(って、そんなようなエピソード、津川雅彦がしとったなぁ。)
なんか、後ろの方の席で観とってよかったーw 
だって、間近で観たら集中力切れそうだがんw

てなわけで。
ま、正直、意外なほど爽やかな後味に若干拍子抜けしてまいながらも、
やっぱし岸田作品だけあってか、えーモン観させてもらったわー。って感じでございました。

-------------------------------------------------------------
ポツドールvol.18 「愛の渦」(再演)

2009年2月19日~3月15日 @THEATER/TOPS

作・演出:三浦大輔
出演:米村亮太朗、古澤裕介、井上幸太郎、富田恭史(jorro)、脇坂圭一郎、岩瀬亮、美館智範、江本純子(毛皮族)、内田慈、遠藤留奈、佐々木幸子(野鳩)、山本裕子(青年団)

照明:伊藤孝(ART CORE) 音響:中村嘉宏 舞台監督:矢島健 舞台美術:田中敏恵 映像・宣伝美術:冨田中理(SelfimageProdukts) 小道具:大橋路代(パワープラトン) 衣装:中西瑞美 写真撮影:曵野若菜 制作:木下京子 広報:石井裕太 運営:山田恵理子(Y.e.P) 企画・製作:ポツドール

協力:毛皮族、野鳩、青年団、jorro、吉住モータース、ダックスープ、スターダス・21、レトル、にしすがも創造舎(豊島区文化芸術創造支援事業)、マッシュ

[PR]
by yokusang_09 | 2009-03-07 17:37 | 芝居を観てきた2009 | Comments(2)
Commented by うきょう at 2009-03-16 00:37 x
くぅ~。いいなぁ、ポツ!
2月22日に観劇のため上京してたのに、痛恨のスケジューリングミス!
私が前回「顔よ」を観た時も前バリなしだったよ。
前から9列目でみたから確実w

ポツ創成期は女優もそのまんま、舞台上で本番やってたなんて
伝説もあるらしいけどねぇ。
Commented by yokusang_09 at 2009-03-17 01:41
>うきょうさん

創成期は、もっと凄かったらしいですね~。
グロさとかリアリティって点では、「激情」の方が上だったように
思ったんですけど、前バリとかそーゆー部分については
なんか上手いこと処理されてたんですよねぇ。
…やっぱ大箱(本多)だったから?


生きて名古屋に帰って来たよ。


by yokusang_09

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おしらせなど

☆気軽にコメントしてちょお
*エキサイトIDをお持ちでない方はコメントを入れるときに、ご自分でお好きなパスワードを入力してください。

☆記事の内容に関係のないコメント・トラックバックはこちらの判断で削除させていただく場合があります。

☆現在、スパム対策として、当ブログの記事にリンクのないTBを拒否する設定にしています。(エキサイトブログはリンク無しでも可)。

お気に入りブログ

フランス落書き帳
広島きのぴーワールドヽ(...
勝手気ままに書き綴りたいこと
おてんば日記~~魅惑のゲ...
パルケのひとりごと
やっとかめ どっとこむ
北欧建築ゼミ アアルト
グッドデザイン フォー ミー
龍眼日記 Longan...
smilecircle
近代建築ゼミ Moder...
-since 1984-...
ユロ*グラフィック ニュ...
メンズファッション塾-ネ...
コペンハーゲン mell...
青山おしゃれ古着店
バンコク mellow ...
グッドデザインニューヨーク
橙通信/堀江宏樹ブログ
WITH LATTICE

カテゴリ

全体
ナゴヤだがー。
芝居を観てきた2018
芝居を観てきた2017
芝居を観てきた2016
芝居を観てきた2015
芝居を観てきた2014
芝居を観てきた2013
芝居を観てきた2012
芝居を観てきた2011
芝居を観てきた2010
芝居を観てきた2009
芝居を観てきた2008
芝居を観てきた2007
芝居を観てきた2006
芝居を観てきた2005
映画を観てきた。
ファッション
多事争論@ナゴヤ
探検・発見@ナゴヤ
のみくい@ナゴヤ
おでかけ@ナゴヤ
アイチだがね。
物欲との死闘
ギフもええよ。
ナガノの近く。
よそんとこ
たびにでたがね。
よくさん日記
芝居稽古日誌
東京暮らし
このブログのこと
未分類

最新のコメント

>やっとかめさん ..
by yokusang_09 at 01:51
あけましておめでとうござ..
by yattokamedagaya at 23:27
>やっとかめさん そう..
by yokusang_09 at 00:17
普段ほとんど上が100い..
by yattokamedagaya at 19:30
>やっとかめさん ..
by yokusang_09 at 21:51
新しいPENTAX、いい..
by yattokamedagaya at 16:52
>秋津さま 私も初めて..
by yokusang_09 at 23:40
ご来場ありがとうございま..
by 秋津ねを at 18:23

以前の記事

2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...

タグ

(174)
(142)
(52)
(48)
(41)
(38)
(36)
(30)
(20)
(20)
(20)
(17)
(14)
(10)
(8)
(8)
(8)

検索

最新の記事

木ノ下歌舞伎「勧進帳」@神奈..
at 2018-03-04 17:51
ほりぶん「荒川さんが来る、来..
at 2018-03-03 19:50
虚構の劇団「もうひとつの地球..
at 2018-02-04 17:57
青年団「さよならだけが人生か..
at 2018-01-27 19:12
ロロ「マジカル肉じゃがファミ..
at 2018-01-21 18:59
東京芸術劇場「秘密の花園」@..
at 2018-01-20 22:38
玉田企画「あの日々の話」@B..
at 2018-01-20 17:55
2018年の生き方標語とか。
at 2018-01-05 01:39

ブログジャンル

つぶやき
演劇