NODA・MAP「パイパー」@Bunkamuraシアターコクーン

今回の東京遠征は、なんと、約3年半ぶりに上りで新幹線利用なんだて!
勿論、数少ない500系のぞみを狙ってにきゃーっとるがね☆
あー。どらめちゃ快適。快適すぎて、朝から車内販売でビール飲んだったし。
(ちなみに、帰りは18キップでしたけどwww)

で、今年の初観劇は、やっぱしコクーンで野田さんでございました。
ノダマップ向けの新作としては2年振り。
DM先行でとったら、土曜のソワレで、なんと前から7列目くらいど真ん中という、
でら個人的には、コクーン史上最高の席で、オオサワ君と二人で観たんだわね。

c0025481_2357271.jpg【あらすじ】(野田地図HPより)
土と氷河、天空には地球が…。
1000年後の火星で、何が起きていたのか?

火星は人類の憧れであり、希望の星だった。その初の火星移住者たちの
あふれんばかりの夢が、どのように変貌を遂げていくのか。
そして、人々とともに火星に移住した「パイパー」なる生物?機械?人間?
もまた、人類の夢とともに変貌を遂げる。そして1000年後の火星。その世界を
懸命に生きている姉妹たち。その妹ダイモスに松たか子、姉フォボスに宮沢りえ、
その父親ワタナベを橋爪功が演じます。遠い未来の遠い火星が、2009年の身近な
地球の劇場に出現します。野田秀樹が、時空を超えた壮大なスケールとスリリングな
展開で魅了する新たなる人類の叙事詩。


とりあえずの第一感想=「壮大にしてフツー」(色んな意味で)

前々回上演の「ロープ」よりも面白かったし、前回の「キル」に比べたら、
そりゃあもう格段に(笑)って感じだわ。
戯曲は決して明るいハナシではなく、どっちかってゆーと、悲しい路線。
個人的には、ところどころで「透明人間の蒸気」や「パンドラの鐘」を思い出す瞬間があったり。
1000年後の火星って、スケールでかすぎるし、ナニソレって感じではあるんだが、
役者が錚々たる面々だもんでかしらんけど、変にSF化した感じはなく、
リアリティが出とったでよかった。なんてゆーんかしらん、適度に壮大っていうの?(笑)
今回は、良いキャスティングをしとったと思います。
新天地=火星に移住した人間の約1000年間の歴史として描かれとった世界は、
なかなかドキリとさせられるモノだった。これまた、前作とは違う感じで。
(てか、今回って結構久々に「ドキリ」とさせてもらったって感じだわー。)

演技面に関して言えば、「ロープ」以降、野田さんは妙に落ちついてまったようでしてw、
今回もテンションは、やっぱし以前ほど高くない仕上がりになっとったw
言葉遊びは復活しとったけど、かつて程のキレはないような…。(←どら偉そう)
何よりさー、野田さんがあんまり登場しとらんかったのね。確かにヘンな髪型して
登場して、かなり意味不明な比喩(←バカウケしてまった)とか口走っとったけど、
そんなに飛び回ったりしとらんかったしさー。役者・野田秀樹が好きなワタクシとしては、
その辺に関しては寂しかったですw  まぁ、歳取ったって証拠なんだわなー。
その代わりっていうのもなんだけど、サトエリの爆乳具合はどらめちゃ凄かった!!
最初、胸を強調した衣装を着て出てきたんだけど、もう、「ポロリ」どころか
「ボヨ~ン」って勢いでございましたwww ブルンブルンゆれとったもんね。
芸能人のオッパイにこんなに食いついたの初めてなんですけどwww
(でも、それくらいインパクトがあったってことだわ。)

と、なんか、まぁ、結構よかったんだけど、でも気になる点もチラチラ。
説明するのがメンドいんだけど…、物語の設定(運び方とか)が、ちょっと
(面白いとかそういう次元じゃなくて)安易だなーって印象を持ってまったのね…。
あらすじにもある”パイパー”の使い方とか。「『死者のおはじき』を鎖骨に当てると、
過去がわかる」ってことで、火星の歴史をシンプルにぼっていくという展開とか。
戯曲内には色んな要素があって、観とる客がそれぞれ「ハッ」と思うことがあるうような
感じにはなっとるんだけど、それとは別に(それ以前?)この点は気になっとった。
さらに言うと、舞台装置も安易な印象だったんですけど…。横にダラーッとって感じで。
(でも、デジタルカウンタの使い方はどらめちゃよかった!宮島さん思い出した。)
何だか、高校生の芝居とかにありそうっていうと言いすぎだけど、でもありそうw
舞台装置と戯曲の表現手法(?)が妙にあいまって、もう2ひねり欲しい!って言いたいw
つーか、この点が最終的に、「フツー」って印象を与えとるんですけどね…。

うん。面白かったには面白かった。けど、まー、やっぱ、2ひねり、お願いしたいw
[PR]
by yokusang_09 | 2009-01-10 21:19 | 芝居を観てきた2009 | Comments(0)


生きて名古屋に帰って来たよ。


by yokusang_09

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おしらせなど

☆気軽にコメントしてちょお
*エキサイトIDをお持ちでない方はコメントを入れるときに、ご自分でお好きなパスワードを入力してください。

☆記事の内容に関係のないコメント・トラックバックはこちらの判断で削除させていただく場合があります。

☆現在、スパム対策として、当ブログの記事にリンクのないTBを拒否する設定にしています。(エキサイトブログはリンク無しでも可)。

お気に入りブログ

フランス落書き帳
広島きのぴーワールドヽ(...
勝手気ままに書き綴りたいこと
おてんば日記~~魅惑のゲ...
パルケのひとりごと
やっとかめ どっとこむ
北欧建築ゼミ アアルト
グッドデザイン フォー ミー
龍眼日記 Longan...
smilecircle
近代建築ゼミ Moder...
-since 1984-...
ユロ*グラフィック ニュ...
メンズファッション塾-ネ...
コペンハーゲン mell...
青山おしゃれ古着店
バンコク mellow ...
グッドデザインニューヨーク
橙通信/堀江宏樹ブログ
WITH LATTICE

カテゴリ

全体
ナゴヤだがー。
芝居を観てきた2018
芝居を観てきた2017
芝居を観てきた2016
芝居を観てきた2015
芝居を観てきた2014
芝居を観てきた2013
芝居を観てきた2012
芝居を観てきた2011
芝居を観てきた2010
芝居を観てきた2009
芝居を観てきた2008
芝居を観てきた2007
芝居を観てきた2006
芝居を観てきた2005
映画を観てきた。
ファッション
多事争論@ナゴヤ
探検・発見@ナゴヤ
のみくい@ナゴヤ
おでかけ@ナゴヤ
アイチだがね。
物欲との死闘
ギフもええよ。
ナガノの近く。
よそんとこ
たびにでたがね。
よくさん日記
芝居稽古日誌
東京暮らし
このブログのこと
未分類

最新のコメント

>やっとかめさん ..
by yokusang_09 at 01:51
あけましておめでとうござ..
by yattokamedagaya at 23:27
>やっとかめさん そう..
by yokusang_09 at 00:17
普段ほとんど上が100い..
by yattokamedagaya at 19:30
>やっとかめさん ..
by yokusang_09 at 21:51
新しいPENTAX、いい..
by yattokamedagaya at 16:52
>秋津さま 私も初めて..
by yokusang_09 at 23:40
ご来場ありがとうございま..
by 秋津ねを at 18:23

以前の記事

2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...

タグ

(174)
(142)
(52)
(48)
(41)
(38)
(36)
(30)
(20)
(20)
(20)
(17)
(14)
(10)
(8)
(8)
(8)

検索

最新の記事

木ノ下歌舞伎「勧進帳」@神奈..
at 2018-03-04 17:51
ほりぶん「荒川さんが来る、来..
at 2018-03-03 19:50
虚構の劇団「もうひとつの地球..
at 2018-02-04 17:57
青年団「さよならだけが人生か..
at 2018-01-27 19:12
ロロ「マジカル肉じゃがファミ..
at 2018-01-21 18:59
東京芸術劇場「秘密の花園」@..
at 2018-01-20 22:38
玉田企画「あの日々の話」@B..
at 2018-01-20 17:55
2018年の生き方標語とか。
at 2018-01-05 01:39

ブログジャンル

つぶやき
演劇