<   2015年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

はえぎわ「ゴードンとドーソン ~妻と夫と虎の夢~」@シアタートラム

c0025481_1394086.jpg東京勤務時代の同僚の結婚式で上京する機会がありまして。
いや、美男美女カップルの結婚式って、こんなにも華やかなのか!と、感動しました(笑)それに、東京勤務時代の同僚や上司にも久しぶりに会えて嬉しかったです。なんか、幸せのお裾分けもらった気分。
とはいえ、次に結婚式を挙げるのは私、ということではありませんがw

さて、その上京ついでに、ちょっと久しぶりに東京で観劇。
はえぎわの新作です。

いつもとちょっと違うことやっている、みたいな触れ込みだったのですが、なんとなく物語の設定とかがそんな感じなんだろうか・・・くらいには思いましたけど、そんなにいっぱい観てないからわからんw
でも、去年観た芝居と、根っこ(?)は共通するモノを感じましたけど。
9月に観た芝居が30代の情熱を見せていたのだとしたら、今回は、気づいてしまった中年の憂鬱、ってところなんでしょうか・・・。まぁ、色々と哀愁に満ちた台詞があったので、間違ってはいないはず。
実は私、最近アラサーの域を脱してしまい、それなりには落ち着いてきたとは思いつつも、20代前半からののノリが継続している部分も大いにあり、このまま中年に向けて、どうなってしまうんだろうか、モヤモヤ…。みたいなことを考えていたりするんですね。
私以外の人間には、知ったこっちゃないと思いますけど。

何となく、そんなような気持ちが、あの一癖ある夫婦を通じて描かれていたのかな、と。「あるある!」みたいな気持ちになるには、私は多分まだ早いんですけど(笑)
でも、歳くったからって人間の中身なんてそんなに変わるわけじゃねーし、結局は社会的な作用も含めて、その人はその人でしかないわなぁ、って感じですかね。そんなことの、ノゾエさん始め出演者達の、主張というよりは自己確認的な印象を受けました。

それにしても、なんか、改めて気づいたらオッサンオバサンだらけだったなw 
でも、その平均年齢高めのメンバーがまたみんないい味出すんですよ。特に夫婦役の二人。愛に満ちあふれてました。でも、ただ愛に満ちあふれて~ってノリの芝居かというと、「虎を見ませんでしたか?」と、別役実を思い出させるような場面があったり、(内容がはっきり思い出せないけど、昔観た「天神さまのほそ道」の記憶と断片的に重なった)、あとは、イヨネスコの「椅子」なんかも思い出しちゃったりして、そういう要素が、いい引締め(っていうのか?)になっていたような。

なんつーか、観たあと、少し肩の力が抜けてほっこりした気持ちになる作品でした。あー、その辺は、前回とはまたちょっと違うのかなぁ。(少なくとも去年の作品を見たときとはちょっと違う気持ちだったですけど)

毎度のことながら適当に思いつくまま書いてしまった・・・。以上。

--------------------------------------------------------------------------
はえぎわ 「ゴードンとドーソン Gordon&Dawson ~妻と夫と虎の夢~」
2015年10月23日~11月1日 @シアタートラム

作・演出 ノゾエ征爾
出演:井内ミワク、町田水城、鈴真紀史、滝寛式、竹口龍茶、村木仁、家納ジュンコ、踊り子あり、
    川上友里、鳥島明、富川一人、山口航太、ノゾエ征爾
舞台監督:田中翼  舞台美術:長田佳代子  音響:井上直裕 (atSound)
照明:伊藤孝(ARTCORE)  衣裳:山本有子(ミシンロックス)  ドラマターグ:斎藤拓(青年団)
演出助手:松森モヘー、堀田夏美  
宣伝美術:成田久(キュキュキュカンパニー)、高橋秀彰(プロトデザイン)  宣伝写真:森恒河
モデル:岸井ゆきの、田中馨  宣伝ヘアメイク:新城輝昌  印刷:凸版印刷
WEBデザイン:朝日太一  票券:鈴木ちなを  制作:桑澤恵、リトル・ジャイアンツ
協力:ヴィレッヂ、エスアーティスト、オフィスⅢ’s、krei inc.、MY promotion、吉住モータース、
助成:芸術文化振興基金  
提携:公益財団法人せたがや文化財団 世田谷パブリックシアター  後援:世田谷区
企画・主催:はえぎわ

[PR]
by yokusang_09 | 2015-10-25 17:22 | 芝居を観てきた2015 | Comments(0)

新潟の思い出

c0025481_18193874.jpg

劇団のツアー公演に同行する形で、初めて新潟に行きました。
本当は高速バスで行くつもりだったのに、仕事の都合で急遽キャンセルする羽目になり、朝から新幹線で。
てなわけで、かなり今更ながら、2階建て新幹線MAXときを初体験。上越新幹線も初体験。
まぁ、基本的には芝居の本番で行っていたのですが、駅から劇場までの道すがら、少し街をぶらぶらしたり、本番後は新潟在住の友人宅を訪ねたりと、なんか、それなりに楽しんでしまいました(笑)
最後、駅前の居酒屋で地酒を飲み過ぎたのが反省点ですかね…。

[PR]
by yokusang_09 | 2015-10-12 18:13 | たびにでたがね。 | Comments(0)


生きて名古屋に帰って来たよ。


by yokusang_09

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

おしらせなど

☆気軽にコメントしてちょお
*エキサイトIDをお持ちでない方はコメントを入れるときに、ご自分でお好きなパスワードを入力してください。

☆記事の内容に関係のないコメント・トラックバックはこちらの判断で削除させていただく場合があります。

☆現在、スパム対策として、当ブログの記事にリンクのないTBを拒否する設定にしています。(エキサイトブログはリンク無しでも可)。

お気に入りブログ

フランス落書き帳
広島きのぴーワールドヽ(...
勝手気ままに書き綴りたいこと
おてんば日記~~魅惑のゲ...
パルケのひとりごと
やっとかめ どっとこむ
北欧建築ゼミ アアルト
グッドデザイン フォー ミー
龍眼日記 Longan...
smilecircle
近代建築ゼミ Moder...
-since 1984-...
ユロ*グラフィック ニュ...
メンズファッション塾-ネ...
コペンハーゲン mell...
青山おしゃれ古着店
バンコク mellow ...
グッドデザインニューヨーク
橙通信/堀江宏樹ブログ
WITH LATTICE

カテゴリ

全体
ナゴヤだがー。
芝居を観てきた2017
芝居を観てきた2016
芝居を観てきた2015
芝居を観てきた2014
芝居を観てきた2013
芝居を観てきた2012
芝居を観てきた2011
芝居を観てきた2010
芝居を観てきた2009
芝居を観てきた2008
芝居を観てきた2007
芝居を観てきた2006
芝居を観てきた2005
映画を観てきた。
ファッション
多事争論@ナゴヤ
探検・発見@ナゴヤ
のみくい@ナゴヤ
おでかけ@ナゴヤ
アイチだがね。
物欲との死闘
ギフもええよ。
ナガノの近く。
よそんとこ
たびにでたがね。
よくさん日記
芝居稽古日誌
東京暮らし
このブログのこと
未分類

最新のコメント

>秋津さま 私も初めて..
by yokusang_09 at 23:40
ご来場ありがとうございま..
by 秋津ねを at 18:23
>やっとかめさん ..
by yokusang_09 at 21:58
記事とは直接関係ないんで..
by yattokamedagaya at 14:23
>やっとかめさん ..
by yokusang_09 at 00:43
別の回転レストランに、昔..
by yattokamedagaya at 16:17
>やっとかめさん そう..
by yokusang_09 at 02:07
そうなんですよね。 ス..
by yattokamedagaya at 10:36

最新のトラックバック

物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
ヤング≒アダルト
from 龍眼日記 Longan D..
ヒミズ
from 龍眼日記 Longan D..

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

タグ

(169)
(138)
(49)
(48)
(38)
(37)
(33)
(28)
(20)
(20)
(20)
(14)
(14)
(9)
(8)
(7)

検索

最新の記事

八月納涼歌舞伎第三部「野田版..
at 2017-08-17 23:39
少年王者舘「シアンガーデン」..
at 2017-08-10 22:00
落ち着いて物事に向き合えない。
at 2017-08-09 00:28
第七劇場「人形の家」@三重県..
at 2017-07-16 23:56
公演のご案内(衣装として参加..
at 2017-06-18 15:33
国産ジーンズ発祥の地・児島へ..
at 2017-05-27 17:59
劇団唐組「ビンローの封印」@..
at 2017-05-20 22:15
小松台東「山笑う」@三鷹市芸..
at 2017-05-20 17:13

ブログジャンル

つぶやき
演劇