<   2006年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

FREITAGだがね。

えー、さっき、誘惑に負けて、劇団四季の「鹿鳴館」のチケットを取ってまいました…。
だってぇ、三島だしぃ、劇団四季のミュージカルじゃないのってスキだもんでぇ。
ケチって5000円の席にしといたけど。まーかん。悪魔のツールだてぇ、オンライン予約!
(ホント、年末に備えんとかんのにねぇ…)

さて、そろそろ秋冬ファショーンが気になる今日この頃。
最近、やっぱりマッキンのコートを買うのはやめようかと思い始めつつ、
コメ兵でええもんあったら買ってまおかしらんとも思っとります…。
とりあえず、絶対に紫のニットは買うけどね!

で、あと、これが前から気になっとるんだけど、軽い旅行カバンが欲しいわけです。
(我が家にあるのは割と気合が入っとるやつなんだわー。)

FREITAGなんですけど。
最近、柄を選べば服装はそんなに関係ないことに気づいた!
c0025481_0572618.jpg
トラックの幌とか使って作ってあるんだわー。
だもんで、丈夫いし、水にも強いんだわー。
なんか、ニューヨークの美術館に飾ったるらしいでよ。
ちなみに、この写真のサイズ、お値段20,000円。
高いんだかそーでもないんだか…。

ケチってこれって手もアリ。
(前は絶対こんなの使えんと思っとったけど、実は使えることが判明)
c0025481_103319.jpg
まぁ、でかい紙袋ぐらいのサイズだがね。補助カバン的存在。こーゆーのもアリかと。

まぁ、学生の頃だったらホイホイ買っとったけど、最近になると考えるわねぇ。
いつか買ったるでよ!とか思っとってもよぉ。
てか、学生のときに使っとった、HeMのカバンにちょっと飽きてまったんだわぁ。
とりあえず、週末の東京にこんなようなのが必要な予感…。
(乗り切れば当面は不要か…?)

けちでわーるいねぇ。

*写真はFREITAGのHPから拝借しました。http://www.freitag.ch/index_frames.php
[PR]
by yokusang_09 | 2006-07-31 01:05 | ファッション | Comments(6)

三の丸ランチ事情その14@名古屋市役所本庁舎

c0025481_1171572.jpg

近頃、あんまし外食しとらんもんで、
昼飯も持参の弁当だったんだけど、久しぶりに食堂で御飯食べた。
今日は、前から気になっとった名古屋市役所本庁舎内の食堂。
つボイノリオの「名古屋はええよ やっとかめ」で国会議事堂になると歌われとるアレ。
ここ、昔の建物にありがちなロの字型じゃにゃーもんで、
中の構造がどらわかりにくいんだわぁ…。同期と迷いまくってまったてー。
(中は、「笑の大学」の撮影でも使われたこともあり、趣があるんだわー。)
今回は、地下の食堂へ。意外と空いとったがんね。

c0025481_1264929.jpg

で、ありついたランチはこちら。
味噌カツときしころ(冷やしきしめん)のセットで570円!でらお値打ち!
色々と副菜もついとるしねー。
ここで腹が膨れてまったおかげで昼からの会議で船をこぎかけてまったがね(w

空き気味だったし、ちょっとひいきにしよかしらーん。
と思っとたら、意外にも同じ課の人がおらしたもんで、
まーそこまでは贔屓にしーせんかも…(w

それにしても、あんまり人のおらん知多半島の浜辺ってあれせんのぉ?
[PR]
by yokusang_09 | 2006-07-27 22:27 | のみくい@ナゴヤ | Comments(8)

シベリア少女鉄道「残酷な神が支配する」@精華小劇場

日帰り18きっぷ大阪遠征だがねー。目的は芝居にきゃーっとるがー!
今回の精華小劇場ってところは、
難波の廃校になってまったレトロな小学校を活用した劇場なんだわー。
だもんで、見た目フツーに小学校(w

つーか、大阪行くのに、所持金が2300円しかなくて、
現地についてからちょっとおおじょうこいた(w 
昼御飯は大阪まで行って、松屋だったしよぉ。
(ホントはレトロな洋食屋に入りたかったんだてー。)
でも、スポーツタカハシで(←まただがね。)、サッカーもしーせんのに、
ディアドラのジャージ(下のみ)カードでお買い上げ~。
(今度の仕事の研修で必要だったんだてー。長ズボンジャージが!
家にあるやつは、腰のゴムが伸びてまっとって、わや気味だでかんの!)
最近、気づくとスポーツ用品にオカネ使っとるなぁ…。

閑話休題。本題に入るでよ。

★あらすじ(「藤田一樹の観劇レポート」より引用)★
c0025481_2330103.jpg舞台はとある大学の構内。ある誘拐事件が勃発したため、策を練って実行に移す警察や関係者たち。なんとか誘拐された女性を助け出すことに成功した彼らは、それから犯人探しを着々と進めていくのだった。しかし警察のデータベースにはウィルスが入り込み、捜査も行き詰るのだが・・・。



●ネタバレですけど、まぁひゃあ、千秋楽だでねぇ…。●

シベリア少女鉄道って、よく「壮大なネタフリ」とか言われるがんね。
あと、こないだのヨーロッパ企画「windows5000」と比べられて、
「アレならシベ少の方が…」みたいなことも言われとったりしとったがんねぇ。
ほんでも観たことなかったもんで、それがどーゆー意味なのかわっかーせんかったんだけど、
今回見たら、「ほぉぉぉ~」って感じだったわー。

ストーリー自体は、サスペンスものって感じで、
正直いいますと、前畑さんの演技に良くも悪くもイラついてまったりして(w
でも、なんかいちいち舞台化する必要もないような、
でもついつい見てまう再放送のサスペンスドラマ的な引き込まれ方をするハナシ。
(結構練られとるなぁ、ってゆう会話劇です。割とサッサか進むけど。)

で、その「壮大なネタフリ」のネタが終盤。

舞台は、3つの場面(大学のカフェテリア・部室・管理室)から構成されとるんだけど、
ほんで、3場面のソーチは回転盤の上にセットしてあるもんで、
クルクル回る事で場転するんだけど、
終盤で、それがグルグルグルグル回りっからかすの!
(しかも、下手にアントニオ猪木の画像が流れとって、
ビンタシーンに合わせて回転方向が変わる)
c0025481_2350648.gif←そして登場人物たちは、各部屋がでら舞台的なこんなつくりw(3つに分かれとるってことねw)になっとることに気づいて、壁をぶち破って(ってゆうか、仕切りを殆ど無視して)動き回るんだわー。


あー、文章で表現するのどらムズイ…。
見た人はわかる、この面白さ。(それを言ったらオシマイだがね…。)

まー、そういうことです。
「少年王者舘」の天野さんと「シベリア少女鉄道」の土屋さんが対談しとる企画
イープラスであって、そのなかで「王者舘とシベ少は一緒」みたいなことを
言っとる場面があったんだけど、最後まで見たら、なんとなーく意味がわかったわー。

*************

シベリア少女鉄道vol.16 「残酷な神が支配する」 (大阪公演)
2006年7月20日(木)~23日(日) @精華小劇場

作・演出:土屋亮一 
出演:前畑陽平 篠塚茜 藤原幹雄 吉田友則 横溝茂雄 
    出来恵美 / 加藤雅人(ラブリーヨーヨー) ほか
舞台監督:谷澤拓巳+至福団 音響:中村嘉宏(atSound) 
照明:伊藤孝(ART CORE design) 映像:冨田中理(Selfimage Produkts) 
美術:秋山光洋  衣裳:坂倉香子 小道具:畠山直子 
大道具:C-COM舞台装置 宣伝美術:チラシックス 制作:保坂綾子、安元千恵 
製作:高田雅士 企画:シベリア少女鉄道、吉祥寺シアター
[PR]
by yokusang_09 | 2006-07-23 23:55 | 芝居を観てきた2006 | Comments(0)

少年王者舘「I KILL -イキル-」@七ツ寺共同スタジオ

●ネタバレって程でもないかな…●
c0025481_0351830.jpg夏の集中観劇第2回。
の、一発目がコチラ。名古屋を代表する劇団「少年王者舘」。

といいつつ、なんでかしらんけどいっつもチャンスを逃してまって、
いっぺんも観れーせんかったんだわ。今まで。

ほんだで、今回が初なんだがね。
あんまどんなのやるのか知らんかったんだけど…。

「あぁ、こーゆーのかぁ」って感じだった。

なんといいましょうか、あんましドラマ的じゃないやつ。
高校のときに「20年位前にはやった劇風」って言われたような劇風(w
なにやら戦争前後のような設定なんだが、ストーリー自体はよぉわからん。
登場人物もぎょーさん出てくるし、(しかも、年齢不詳な人が多い!)
突然みんなでトランスに合わせて踊りだすし、
相当潔すぎるおかっぱ頭とか、どらカオスって感じだがー。

でもキライじゃないかも。なんかシュールな笑いで面白かった。
おんなじこと何遍も何遍も繰り返すのとか、
何でかよーわっかーせんけど、気持ちええんだて。
でも、別にそれでもいいような気がするんだけど。
何でもかんでも一辺倒に理解なんかできーせんのだてー。
(開き直りだわ、開き直りw)

ま、学のないワタクシにゃこの程度の理解でしたけど、とにかく何か面白かったわ。

しっかし、ワタクシの前に座っていた、お父さんに連れられてきた小学生の男の子は
このわけわからん世界についてけたんかしらん…。


************

少年王者舘 第30回本公演  『I KILL -イキル-』

(名古屋公演)2006年7月14日(金)~23日(日)@七ツ寺共同スタジオ

作・演出:天野天街
出  演:虎馬鯨 夕沈 白鴎文子 山本亜手子 丹羽純子 サカエミホ 日与津十子 
     黒宮万理 雪港 蓮子正和 ひのみもく ☆之 水元汽色 小林夢二 
     宮村亜理(名古屋のみ) カシワナオミ 井村昂 水谷ノブ 
     山田マキオ(劇団NANジャガー) 松田泰基(劇団翔航群)  
     竹内大介 藤沼茂人(千夜二夜) 池田遼
舞台美術:田岡一遠  美術製作:小森祐美加 枝松千尋
映像:浜嶋将裕 鎌田千香子 中村友紀  照明:小木曽千倉
音響:戸崎数子(マナコ・プロジェクト)  舞台監督:昂
音楽:珠水 FUMICO 長谷川久  振付:夕沈+イキルダンス部
衣裳:田村英子  宣伝美術:アマノテンガイ  制作:西杢比野茉実
[PR]
by yokusang_09 | 2006-07-21 23:36 | 芝居を観てきた2006 | Comments(0)

久々に飲んだら気づいた、泡盛の度数。

c0025481_23332154.jpg今週は今まで全然飲みに行ったりしとらんかったのに、
久しぶりにぎょーさん行った。

ちなみに昨日は職場からでら近い「南風」で沖縄料理☆
珍しく、職場の同期と仕事帰りに飲んだ!(w
あとは、友達のMRとか。

貯金が減って、脂肪がついたけど、体力も回復したっぽいがー。
(けど、今日はでら眠かった…)

ほんで気づいたこと。

泡盛は25度くらいまでなら、水薬の味はしーせん!

*なんか、職場のオジサンに言っても理解されんけど、
 泡盛って化学的(子供の頃に飲んだ水薬)な味がするがんね。オレにとっては。

南風、瑞泉あたりは美味しく飲める。
八重山レベルになると、ケミカルな味がしだすでかん…。

てゆうか、やっぱムシムシした名古屋の夏にはビールのシワシワ感が一番ええんだわ。
(ちなみに、南風は「プレミアムモルツ」だったかもしれんの!)

明日から、またちょっとした観劇ラッシュが続くでよ。

それと、10月の芝居計画も決まってきた☆
[PR]
by yokusang_09 | 2006-07-20 23:40 | よくさん日記 | Comments(2)

今日の出来事。夏だで。

c0025481_1132324.jpg1.映画の衣装合わせ&簡単な台本読みがあった。早速監督からダメだし。「台詞回しが舞台チック&演技が濃すぎ」…ほれみやぁ。やっぱしそーきたがね(爆)映像向けの台詞の言い方をできるように練習しなかんわぁ。(まぁ、演技の濃度をシャビくすりゃあええのかもせんけどw)

2.アネックスのアリーナショップでタンクトップ(1890円)お買い上げ。セール末期だがね。目的は、暑いのと、俗に言う「ポッキー焼け」の解消(笑) 休日のイヌの散歩で二の腕の日焼けに勤しまんとかん。(つーか、日焼けサロンはそーゆーのには対応してくれーせんのかしらん?)

3.ジム仲間と平安通の焼肉屋へ行ってきてまったんだわぁ。焼肉屋なんて、多分、大学1年以来だがんね…。(余裕で5年以上は行っとらんってことだがねー!)まぁ、どーら食った!ビールは勿論大ジョッキ☆帰りの電車で吐きそうになったて…。食いすぎで。最近夏バテ気味だったで、これでスタミナつきゃええけど。

そんな休日。
[PR]
by yokusang_09 | 2006-07-17 01:13 | よくさん日記 | Comments(4)

毎日どら暑い。

猛暑日本、各地で熱中症…埼玉・愛知・長崎で死者

 全国各地で最高気温が30度を超す猛暑となった14日、熱中症で病院に運ばれる人が相次ぎ、埼玉、愛知、長崎県では死亡者も出た。

 埼玉県上尾市では午後3時35分ごろ、ボウリング場で植栽作業をしていたアルバイト男性(29)が倒れて病院に運ばれたが、熱中症による多臓器不全で死亡。また、愛知県稲沢市では、畑仕事をしていたと見られる男性(88)が亡くなった。長崎県大村市では、市営アパートの敷地内で、近くに住む女性(60)が倒れているのが見つかり、病院に運ばれたが、間もなく死亡した。

 東京消防庁によると、都内では14日午前0時から午後10時にかけ、男性20人、女性5人の計25人が熱中症で緊急搬送された。このうち、狛江市の男性(93)ら2人が重症。男性は午後1時ごろ、自宅の庭でいすに座ってぐったりしているところをヘルパーに発見され、搬送された。
(読売新聞) - 7月15日


名古屋は36℃だったとかなんとかなんとか。
クールビズでよかったぁ。と思う今日この頃だがんね。
てか、死人が出てまうくらい暑かったんかてー!

なのに、コレ。
危険手当貰わんとやっとれすかー。
                 ↓↓↓
c0025481_1581313.jpg

モリコロパーク、15日オープン!

「リニモで来てね」って言っとるけど、暑くてリニモから降りれーせんてぇ。

まー、正直、夏バテならぬ夏ウツ☆
40日間の夏休みをください。
[PR]
by yokusang_09 | 2006-07-15 01:59 | 多事争論@ナゴヤ | Comments(4)

約1年ぶりに役者だがね。

映画出演の話が舞い込みますて。
とゆうわけで、初めて映像作品に出演してまうことになってまったんだがねー。
ちょっ!ワタクシの演技って映像に耐えうるんかしらん(爆)
ちなみに、ぬあんと刑事の役。キワモノ系刑事(w
結構主要キャストっぽいんだわー。ぎゃはー!

土日を使ってちょこちょこっと撮影してまうんだと。
ショートムービーらしーんだけど、どっかの外部のコンテストに出すらしいんだわ。

公開は…来年だそうです。
映画編集ってどら時間かかるんだってー。

一応言っておきますけど、間違っても日活とか、松竹とかハリウッドとか
そーゆーのじゃにゃあでね。わかっとらっせると思うけど。
自主制作ってヤツだでね。

オマケ画像。
c0025481_22234438.jpg

蛭子さんが好きなんだわー。
[PR]
by yokusang_09 | 2006-07-11 19:34 | 芝居稽古日誌 | Comments(16)

七夕長崎旅行3日目

c0025481_21484945.jpgc0025481_21491576.jpgc0025481_21565990.jpg
c0025481_21501190.jpgc0025481_21505817.jpgc0025481_21511810.jpg
c0025481_2154198.jpgc0025481_21555449.jpg

*写真番号*
1・2・3
4・5・6
7・8

最終日、まーええかげんえらくなってきた…。
帰りの空港バスとかのこともあったし、中心部をボチボチ歩く感じだったわー。

とゆうわけで、最初に行ったのは、初日に行けれーせんかった東山手洋風住宅群。
元祖オランダ坂側にあるんだわー。(写真1 ←このレンガ塀は洋風住宅群じゃないで。)
昔の住宅が6軒びちっっと建っとんの。中には上野彦馬(坂本竜馬の写真を撮った人)の
資料館があったりするんだわー。入館料100円。(デフレー!)
龍馬風にポーズをとって写真も取れるでよ。(写真2)

その後は基本的にダルダルと街歩き。かなりにぎわっとったよー。
中心市街地の空洞化なんてどこ吹く風って感じだったてー。
ついでに崇福寺も門だけしれーっと見学したり。(写真3)
ランチは老舗喫茶店の「つる茶ん」でトルコライス。(写真4)
なんてゆうか、パスタとカレーとトンカツが1つの皿にのっかってくるやつ。
割と重いんだわぁ…。
その後は福砂屋本店(写真5)でオランダケーキ(ココア味カステラ)買ったり、
岩永梅寿軒で1日40本限定カステラ買ったり…と、お土産を買いっからきゃーとった。

てなわけで、長崎旅行は終了。あー、ぐったり(w
ほんでも、ぎょーさん歩いたし、ご当地モンもぎょーさん食べたし、
充実度は高かったがんねぇ。

関係ないけど、長崎には猫が多いと言われとったんだけど、あんましおらんかった。
おらんかったけど、インパクトのあるヤツは数匹。(写真7・8)
[PR]
by yokusang_09 | 2006-07-09 22:17 | たびにでたがね。 | Comments(4)

七夕長崎旅行2日目

c0025481_22371379.jpgc0025481_22374265.jpgc0025481_2238683.jpg
c0025481_2239841.jpgc0025481_22393874.jpgc0025481_2240511.jpg
c0025481_2242240.jpgc0025481_22431959.jpgc0025481_2244354.jpg

c0025481_23292692.jpgc0025481_23304132.jpgc0025481_23295534.jpg

*写真番号*
1・2・3
4・5・6
7・8・9
10・11・12


まーホントでらよおけ歩いた。
まず、朝の9時からガイド付きで丸山界隈見物。(写真1~3)
丸山とは江戸時代の有名な花街だったとこだがね。
なかにし礼の「長崎ぶらぶら節」の世界。
(ってか映画見てからいけばよかったがんねぇ。反省。)
芸者さんは朝っぱらだもんだでおらんかった…。そのかわり、蚊がどらおんの。
右足だけで9箇所刺されて、散策中ずっと「かゆい」を連発しとったてー(w
現在でも場末な感じのアヤシイ呑み屋さんがよーけあるんだわー☆

午後からは、浦上へ。原爆関連施設を見物。アノ銅像も勿論拝みました(写真4)
広島よりもこじんまりしとるってゆうか、人が少ないです。
爆心地の碑のところじゃ、子供がトレカ交換しとったし!(写真5)
あと、原爆資料館では小さい子が「怖い怖い」とお化け屋敷のようなリアクションを
とっておりました…。そりゃそーだわな。浦上天主堂は実はタダで拝観可能!(写真6)
しっかし、浦上天主堂は原爆で壊れたまま残せばよかったとか思うのは
ワタクシだけじゃにゃあと思うんだけど…。どーしてもいかんかったんかしらん?

そしてそのあと、亀山社中跡を見物しに、風頭山に登ってまいまして…。
亀山社中とは坂本竜馬が長崎に行って、仲間と設立した会社だわ。
それにしても、坂本竜馬って言うと、
何よりも先に武田鉄矢が浮かんでくるのがしゃくだがんね(w
すさまじい坂道で、道中キレそうになりつつも、山の上まで上ったときの眺めは
どらよかったてー。グラバー邸以上!…ただし、どら蚊が多い。左足9箇所さされたて!
(写真7~9・11・12)

夜は夜で、ホテル近くの居酒屋で酒盛り☆
一人旅のメンズをナンパして盛り上がってまったてー(w
(ナンパっつっても、フツーに旅行客同士仲良くなっただけですけど。)
てゆーか、その殿方、神戸在住らしいんだが、
「今年の夏は岩村に行こうと思っている」なんて発言をなさいまして、
お友達と二人ででらびっくりして腰抜きゃーてまいそうになってまったがね(w
…ホントにわざわざ来ちゃうんすか?女城主の町、岩村へ!

眼鏡橋も拝んだし、路面電車も乗ったし、なかなか「長崎」度の高い1日だったがー。
ま、さらに日焼けして、鼻の頭がいよいよカピカピになってきとったけど。
飲んどらせんのに酔っ払い顔。

てなわけで、3日目に続く。
[PR]
by yokusang_09 | 2006-07-08 23:28 | たびにでたがね。 | Comments(2)


生きて名古屋に帰って来たよ。


by yokusang_09

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

おしらせなど

☆気軽にコメントしてちょお
*エキサイトIDをお持ちでない方はコメントを入れるときに、ご自分でお好きなパスワードを入力してください。

☆記事の内容に関係のないコメント・トラックバックはこちらの判断で削除させていただく場合があります。

☆現在、スパム対策として、当ブログの記事にリンクのないTBを拒否する設定にしています。(エキサイトブログはリンク無しでも可)。

お気に入りブログ

フランス落書き帳
広島きのぴーワールドヽ(...
勝手気ままに書き綴りたいこと
おてんば日記~~魅惑のゲ...
パルケのひとりごと
やっとかめ どっとこむ
北欧建築ゼミ アアルト
グッドデザイン フォー ミー
龍眼日記 Longan...
smilecircle
近代建築ゼミ Moder...
-since 1984-...
ユロ*グラフィック ニュ...
メンズファッション塾-ネ...
コペンハーゲン mell...
青山おしゃれ古着店
バンコク mellow ...
グッドデザインニューヨーク
橙通信/堀江宏樹ブログ
WITH LATTICE

カテゴリ

全体
ナゴヤだがー。
芝居を観てきた2017
芝居を観てきた2016
芝居を観てきた2015
芝居を観てきた2014
芝居を観てきた2013
芝居を観てきた2012
芝居を観てきた2011
芝居を観てきた2010
芝居を観てきた2009
芝居を観てきた2008
芝居を観てきた2007
芝居を観てきた2006
芝居を観てきた2005
映画を観てきた。
ファッション
多事争論@ナゴヤ
探検・発見@ナゴヤ
のみくい@ナゴヤ
おでかけ@ナゴヤ
アイチだがね。
物欲との死闘
ギフもええよ。
ナガノの近く。
よそんとこ
たびにでたがね。
よくさん日記
芝居稽古日誌
東京暮らし
このブログのこと
未分類

最新のコメント

>やっとかめさん ..
by yokusang_09 at 01:51
あけましておめでとうござ..
by yattokamedagaya at 23:27
>やっとかめさん そう..
by yokusang_09 at 00:17
普段ほとんど上が100い..
by yattokamedagaya at 19:30
>やっとかめさん ..
by yokusang_09 at 21:51
新しいPENTAX、いい..
by yattokamedagaya at 16:52
>秋津さま 私も初めて..
by yokusang_09 at 23:40
ご来場ありがとうございま..
by 秋津ねを at 18:23

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
more...

タグ

(171)
(142)
(52)
(48)
(41)
(38)
(36)
(28)
(20)
(20)
(20)
(15)
(14)
(10)
(8)
(8)
(8)

検索

最新の記事

2018年の生き方標語とか。
at 2018-01-05 01:39
今年観た芝居を振り返りベスト..
at 2017-12-31 18:53
ハトヤホテルに行ってきました。
at 2017-12-24 17:30
エキサイトブログ投稿コンテス..
at 2017-12-22 02:04
20年振りのL.L.Bean..
at 2017-12-22 01:37
ブス会*「男女逆転版・痴人の..
at 2017-12-16 23:46
チェルフィッチュ「『三月の五..
at 2017-12-16 16:32
NYLON100℃「ちょっと..
at 2017-12-06 23:53

ブログジャンル

つぶやき
演劇