2011年 09月 02日 ( 2 )

夏の終わりに展覧会3連荘。

この夏、名古屋(およびその周辺)には、いろいろでっかい展覧会が来とって、
忙しさにかまけまくってちっとも行けれんかったんだけど、会期末にまとめて行ってきた。
c0025481_147588.jpgc0025481_148176.jpgc0025481_2214314.jpg

①フェルメール<地理学者>とオランダフランドル絵画展 @豊田市美術館

実は前の職場の近くだったんだが、まだ1度も行ったことなかったんだよね。
普段は現代美術でひそかに有名な美術館。
フェルメールって言ってるけど、実は「地理学者」の1枚しかないw
むしろ、ルーベンスとかレンブラントの方があった。
完全に余談ですけど、ルーベンスって、別に存命中に売れなかった画家じゃないんだけど、
「フランダースの犬」のせいで、ついつい、極貧で、教会でパトラッシュと一緒に死んだ人
って(そうじゃないってわかってるけど)勘違いしちゃうんですけど…。なことない?(笑)
この「地理学者」の絵、ポスターで見ると、えらい明るい色調なんですが、実際は
もっとマットな質感で、暗めの色調だった。本物の方が(あたりまえだけど)俄然
かっこよくて、はがきとか買う気になりませんでしたw
個人的には、この絵が一番インパクトに残ったかな。。。
c0025481_148352.jpg←コルネリス・ド・フォス「画家の娘、シュザンナ・ド・フォスの肖像」
3Dだった。お顔が3Dだった!
あと、友人の描く絵にちょっと顔の描き方とかが似てた。
実は、人物というモチーフが好きなアテクシにとっては、
肖像画がよーけあったこの展覧会は結構楽しかった。
作品との距離が、普段の日本の美術館よりも近かったのも◎。
あと、素朴にへーって思ったのが、「〇〇の弟子」作とか、
「作者の死後に手が加えらえた」とかっていう、
作品も結構展示されていたってこと。
そんな、コラボ?あるんだねぇ。みたいなw

②レンブラント 光の探求/闇の誘惑 @名古屋市美術館

①のチケット版権を持っていくと、200円引きになるというありがたい展覧会。
同じ広告代理店が絡んでいそうな予感がするんですけど、どうなんだろw
レンブラントって聞くと、やっぱり油絵のイメージなんですけど、
油絵は20点もなかったような…。
大半が版画だった。なーんかなぁ、って気もしたけど、
テーマにはすごくあっとったし、実は(破産して印刷機を手放すことになるまで)ずっと
エッチングにも取り組んできた人物だったんだわね。
確かに、コレは教科書か何かで見たことがありました。
c0025481_148533.jpgエッチングは、中高で何度かやったことがあって、
でも、当時はモチーフのチョイス含めて、何をどうすりゃいいのか、
どうも自分の中でしっくりこなかった部分があったもんで、
そういう経験を勝手に踏まえながら見ておりました。
なんか、色々と勉強になったーって感じだったし、
ちょっとまた絵画とかやってみたい気分になりました。
まぁレンブラントに刺激を受けて、っていうとあまりにアレだでかんけど。。。
(もうさー、お絵かきスキルがどらめちゃ低下してますので…。)

③棟方志功 祈りと旅展 @愛知県美術館

3つのうちで、一番安かったw
むちゃくちゃ混んでるって言われとったんだけど、台風の影響か空いとった。
レンブラントの銅版画の後は、棟方志功の木版画だがねw
(って、別にそんなに版画好きなわけじゃないんだが)
なんでも、ホントは海外でやる予定だったのが、震災の影響でポシャって、
急遽、愛知県美でやることになったらしい。
だもんで、ポスターに「緊急開催」って書いてあったんだねー。へぇ~。
観に行った頃、ちょっとお腹すいててへこたれそうだったんだがw、
爆発するエネルギーに圧倒されて、空腹を忘れた。
個人的に、愛知県美術館の展示って、流れがちゃんと作られてるところが
好きなんですが、そういう点でいうと、今回は、なんと、棟方志功が
ゴッホにあこがれて画家を目指したころの、ホントに初期の油絵が展示されていて、
なかなか興味深かった。ベネチアでグランプリ取った作品もあったし。
あと、青森(東北地方)との関係性とかも、この時期だからこそ色々考えさせられた。
かなりまとまっとって、充実の内容だった。
仏教の経典をモチーフにした版画(板画)作品は、見る者を引き付ける
強烈なエネルギーをビシビシ感じまくって、一作品ずつ、
しっかり足を止めちゃうって感じだったんだが、意外なことに、倭絵(日本画?)も
結構遺しとって、自分としては、そっちもかなり引き付けられた。
版画は、板画家・棟方志功のエネルギーに圧倒されて捉まれてまうって
感じなんですが、肉筆画は、そこから少し離れた柔らかさみたいなものが出とって、
ふわっと沁みてくるんだわね。
わし、初めて展覧会で、ちょっとだけウルッっときましたよ…。なぜか。
そういえば、カレンダーの絵とか、雑誌の挿絵とかそういう作品の展示も
たくさんあったんだけど、十万石饅頭の作品の展示はなかったがんね…!
残念!あえて美術館で見たかったw

はー。たくさん絵見ると、情報量の多さでエラいんだけど、
今回ばっかりは、やり残したことやれて、ちょっとスッキリだがんね!
色々と、たまったものを片づけてかんとね。。。 はぁ。
[PR]
by yokusang_09 | 2011-09-02 22:47 | おでかけ@ナゴヤ | Comments(1)

無印めがね

c0025481_1714012.jpg

前に池袋で買った眼鏡の度が、異常に合わんくなってまったもんで、
レンズ交換に無印良品の眼鏡売場へ。
何やらアルクの次にお値打ちにしてくれるらしかったで。
ほーしたら、今、在庫処分で、レンズ交換代と同額で、
新しい眼鏡が買えちゃうってことで、
もう、新しいのにしてまうことにしたったわー。
似たようなやつあったし。てへっ!

ちなみに、左目の乱視が進行してますた…。

作ってもらってる間に、棟方志功展へ行ってきます。

やっぱ眼鏡作るときは、眼鏡かけてかなかんね…。
[PR]
by yokusang_09 | 2011-09-02 17:14 | よくさん日記 | Comments(0)


生きて名古屋に帰って来たよ。


by yokusang_09

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

おしらせなど

☆気軽にコメントしてちょお
*エキサイトIDをお持ちでない方はコメントを入れるときに、ご自分でお好きなパスワードを入力してください。

☆記事の内容に関係のないコメント・トラックバックはこちらの判断で削除させていただく場合があります。

☆現在、スパム対策として、当ブログの記事にリンクのないTBを拒否する設定にしています。(エキサイトブログはリンク無しでも可)。

お気に入りブログ

フランス落書き帳
広島きのぴーワールドヽ(...
勝手気ままに書き綴りたいこと
おてんば日記~~魅惑のゲ...
パルケのひとりごと
やっとかめ どっとこむ
北欧建築ゼミ アアルト
グッドデザイン フォー ミー
龍眼日記 Longan...
smilecircle
近代建築ゼミ Moder...
-since 1984-...
ユロ*グラフィック ニュ...
メンズファッション塾-ネ...
コペンハーゲン mell...
青山おしゃれ古着店
バンコク mellow ...
グッドデザインニューヨーク
橙通信/堀江宏樹ブログ
WITH LATTICE

カテゴリ

全体
ナゴヤだがー。
芝居を観てきた2017
芝居を観てきた2016
芝居を観てきた2015
芝居を観てきた2014
芝居を観てきた2013
芝居を観てきた2012
芝居を観てきた2011
芝居を観てきた2010
芝居を観てきた2009
芝居を観てきた2008
芝居を観てきた2007
芝居を観てきた2006
芝居を観てきた2005
映画を観てきた。
ファッション
多事争論@ナゴヤ
探検・発見@ナゴヤ
のみくい@ナゴヤ
おでかけ@ナゴヤ
アイチだがね。
物欲との死闘
ギフもええよ。
ナガノの近く。
よそんとこ
たびにでたがね。
よくさん日記
芝居稽古日誌
東京暮らし
このブログのこと
未分類

最新のコメント

>やっとかめさん ..
by yokusang_09 at 21:51
新しいPENTAX、いい..
by yattokamedagaya at 16:52
>秋津さま 私も初めて..
by yokusang_09 at 23:40
ご来場ありがとうございま..
by 秋津ねを at 18:23
>やっとかめさん ..
by yokusang_09 at 21:58
記事とは直接関係ないんで..
by yattokamedagaya at 14:23
>やっとかめさん ..
by yokusang_09 at 00:43
別の回転レストランに、昔..
by yattokamedagaya at 16:17

最新のトラックバック

物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
ヤング≒アダルト
from 龍眼日記 Longan D..
ヒミズ
from 龍眼日記 Longan D..

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

タグ

(170)
(139)
(50)
(48)
(39)
(37)
(34)
(28)
(20)
(20)
(20)
(14)
(14)
(9)
(8)
(7)

検索

最新の記事

佐久島で開催のオールナイト映..
at 2017-10-12 01:35
ぼくのデジタル一眼レフデビュ..
at 2017-09-28 01:14
日本総合悲劇協会「業音」@東..
at 2017-09-13 22:45
八月納涼歌舞伎第三部「野田版..
at 2017-08-17 23:39
少年王者舘「シアンガーデン」..
at 2017-08-10 22:00
落ち着いて物事に向き合えない。
at 2017-08-09 00:28
第七劇場「人形の家」@三重県..
at 2017-07-16 23:56
公演のご案内(衣装として参加..
at 2017-06-18 15:33

ブログジャンル

つぶやき
演劇