NYLON100℃「カラフルメリィでオハヨ~いつもの軽い致命傷の朝~」@本多劇場

c0025481_23284854.gif波音の聞こえる浜辺の病院で、みのすけ少年はちょっと知恵の足りない仲間の患者達と脱走計画を企てている。そんな患者達を阻止しようとする医者や看護婦たち。彼等はスパイで、患者を逃がさないように見張っている。だが患者達は、その症状のせいなのかまったく集中力がなく、脱出は難航する。一方、その脱走劇と同時進行で、ボケ始めたみのすけ老人とその家族の物語が展開。ボケ老人をもてあます息子夫婦と、ふてぶてしい居候。大学生の娘とその友達。やがて、みのすけ少年とみのすけ老人の時間軸は交錯していく……。



半ば強引に休みを取って上京した最大の目的はコレだったんだがね!
初ナイロン!初下北沢!
(ちなみに席はかなり前のほうだったがんね!やったぁ。視力悪いで助かる☆)

えー、あらすじを読んでもわかるんだが、2つの世界がリンクしとるハナシ。
要するに、野田さんが得意なアレだがね、アレ。
ほんでも、ある意味では野田作品より難解だったんだわー。
とゆうのも、2つの世界がずーっと(かつ、半端に)リンクしとるもんで。
ボケ老人の頭の中で考えとることが病院脱走シーンだったり、
少年の思い出話に出てくるおじいさんは、ボケ老人だったり。(しかもボケとらん。)
ま、同一人物だもんだでそれは仕方がないんだが、芝居が3時間もあるもんで
観とる間にくちゃくちゃになってきまうんだてー。
しかも展開が割ととろいしね。そういう意味では「私戯曲」ってゆうのに納得。
ほんでも、くちゃくちゃになった後に、ふわーっと1つに重なるんだわ。
それが結構気持ちえーんだて。一応。

まま、ほんでも芝居の全体の構造がよーわからんくても、
途中に笑えるところがぎょーさんあるで楽しめるけどね。
かなり笑わせてもらったてー。(ブラックだけどさわやか。)
小劇場系の芝居なんだけど、(本多劇場の構造の問題かもせんけど)
緞帳が上がってから始まって、下りてきておわるってのは、うれしい新鮮さだった。
言い方によっちゃあ、どら基礎に忠実ってことなのかも。
演出家が「ケラリーノ・サンドロヴィッチ」なんて尖った名前のわりには、
(良い意味で)尖った感があんましないんだがんね(w
ほんでも、オープニングの映像はどらめちゃカッコよかった!!!

ただなぁ。…前述したけど、3時間はちょっと長い。
ボケ老人のやりとりは演技とは別次元で、長時間観とるとイラついてきてまうし…。
↑しかし、こう感じたときになんか自分がイヤ~な感じがしてまった…。
 なんかゴメンナサイって感じ。
いくら「私戯曲」とはいえ、まーちょっとテキパキした展開にならんかしらん。
疲れてくるもんで、若干、テーマ性とかへの集中力が衰えてまうんですけど…(w

感想はだいたいそんなもんでーす。
次回からは先行予約で頑張ってまおかしらーん☆

犬山イヌ子&村岡希美の両氏がやっぱしええがんね!

***************************

NYLON100℃ 28th SESSION
「カラフルメリィでオハヨ~いつもの軽い致命傷の朝~」
2006年4月7日(金)~4月30日(日)@下北沢 本多劇場

作・演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ
出演:みのすけ、犬山イヌコ、三宅弘城、大倉孝二、峯村リエ、廣川三憲、村岡希美、
    安澤千草、喜安浩平、植木夏十、眼鏡太郎、廻飛雄、
    馬渕英俚可/三上市朗、小松和重、市川しんぺー/山崎一

ナイロン100℃ホームページ
[PR]
by yokusang_09 | 2006-04-21 23:30 | 芝居を観てきた2006 | Comments(0)


生きて名古屋に帰って来たよ。


by yokusang_09

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おしらせなど

☆気軽にコメントしてちょお
*エキサイトIDをお持ちでない方はコメントを入れるときに、ご自分でお好きなパスワードを入力してください。

☆記事の内容に関係のないコメント・トラックバックはこちらの判断で削除させていただく場合があります。

☆現在、スパム対策として、当ブログの記事にリンクのないTBを拒否する設定にしています。(エキサイトブログはリンク無しでも可)。

お気に入りブログ

フランス落書き帳
広島きのぴーワールドヽ(...
勝手気ままに書き綴りたいこと
おてんば日記~~魅惑のゲ...
パルケのひとりごと
やっとかめ どっとこむ
北欧建築ゼミ アアルト
グッドデザイン フォー ミー
龍眼日記 Longan...
smilecircle
近代建築ゼミ Moder...
-since 1984-...
ユロ*グラフィック ニュ...
メンズファッション塾-ネ...
コペンハーゲン mell...
青山おしゃれ古着店
バンコク mellow ...
グッドデザインニューヨーク
橙通信/堀江宏樹ブログ
WITH LATTICE

カテゴリ

全体
ナゴヤだがー。
芝居を観てきた2017
芝居を観てきた2016
芝居を観てきた2015
芝居を観てきた2014
芝居を観てきた2013
芝居を観てきた2012
芝居を観てきた2011
芝居を観てきた2010
芝居を観てきた2009
芝居を観てきた2008
芝居を観てきた2007
芝居を観てきた2006
芝居を観てきた2005
映画を観てきた。
ファッション
多事争論@ナゴヤ
探検・発見@ナゴヤ
のみくい@ナゴヤ
おでかけ@ナゴヤ
アイチだがね。
物欲との死闘
ギフもええよ。
ナガノの近く。
よそんとこ
たびにでたがね。
よくさん日記
芝居稽古日誌
東京暮らし
このブログのこと
未分類

最新のコメント

>秋津さま 私も初めて..
by yokusang_09 at 23:40
ご来場ありがとうございま..
by 秋津ねを at 18:23
>やっとかめさん ..
by yokusang_09 at 21:58
記事とは直接関係ないんで..
by yattokamedagaya at 14:23
>やっとかめさん ..
by yokusang_09 at 00:43
別の回転レストランに、昔..
by yattokamedagaya at 16:17
>やっとかめさん そう..
by yokusang_09 at 02:07
そうなんですよね。 ス..
by yattokamedagaya at 10:36

最新のトラックバック

物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
ヤング≒アダルト
from 龍眼日記 Longan D..
ヒミズ
from 龍眼日記 Longan D..

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

タグ

(169)
(138)
(49)
(48)
(38)
(37)
(33)
(28)
(20)
(20)
(20)
(14)
(14)
(9)
(8)
(7)

検索

最新の記事

八月納涼歌舞伎第三部「野田版..
at 2017-08-17 23:39
少年王者舘「シアンガーデン」..
at 2017-08-10 22:00
落ち着いて物事に向き合えない。
at 2017-08-09 00:28
第七劇場「人形の家」@三重県..
at 2017-07-16 23:56
公演のご案内(衣装として参加..
at 2017-06-18 15:33
国産ジーンズ発祥の地・児島へ..
at 2017-05-27 17:59
劇団唐組「ビンローの封印」@..
at 2017-05-20 22:15
小松台東「山笑う」@三鷹市芸..
at 2017-05-20 17:13

ブログジャンル

つぶやき
演劇