青年団「ニッポン・サポート・センター」@吉祥寺シアター

c0025481_232889.jpg
青年団の本公演は、かなり久しぶりに観るのではなかろうか。
本公演じゃないけど、あいちトリエンナーレで観たロボット演劇以来…?

どこかの地方都市のNPOの事務所が舞台。
DV被害者の保護活動などは、偶然、今の自分の日常生活には関わりのないことではあるが、
実は、今の日本、どこにでもありそうな風景ではある。
とはいえ、別に積極的にお世話になりたい風景ではないが
(虐待はない方がいいという意味で)。

そんなに青年団や平田オリザの芝居に詳しいわけではないのだが、でも、
この日常をそのまま切り出してきて見せるという手法は、やはり平田オリザらしく、
ビジュアル部分も含めて、このセンスの良さはやはり素晴らしい。

この直前に観た国分寺大人倶楽部の公演内容と、似てないこともないかな…
なんてことを思っていた。ただ、国分寺大人倶楽部は、次につながる(比較的私的な)
今の終わり、といった、自分自身の人生の中での中規模な終わりが描かれていた
印象を持ったのだが、こちらはもっと、大きな、そしてゆっくりとした「終わり」。
(読んでいないけど平田氏の近著と関わりがありそうな。読んでないから想像だけどw)

頭のいい人が、高いアンテナから持った世の中の問題をメッセージとして提示、
というよりも、いつも以上に本当に日常の景色をそのまま切り抜いてきて提示された、
って感じがして、ふわっと世界が立ち上がってくるって感覚はあまりなかったのだが、
その代わりに、各人の意識にスッと入ってくる構造だったなぁと。
そのスッと入ってくる構造だったからこそ、最後の「やまと寿歌」はすごいインパクト。
今まで淡泊だったのに、最後にまとめてぶっこんで来たーーー!みたいなw

平田氏の主張に対して共感するかどうかは別問題として、プリミティブな感覚として
最後の歌に表現されていたこと(事象、とか言った方がいい?)について、
認識がある人は多い気はしていて、最後にガツーンとやってきよったな、って気分w

日常を切り取ってきたような景色とはいえ、エチュード感はほとんどなく、
演劇作品として、とても洗練された仕上がりになっていたのは、まぁ、知ってたけどw、
やはり緻密な演出とモチーフのチョイスの巧さ、そして、やっぱり役者の技量による
ところが大きかったのかな。
笑いあり、緊張ありで、ともすれば眠たくなるような、静かな演劇ではあるのだが、
良い意味で静かさを感じなかったというか、全然退屈しなかった。
若手とベテランとの絡みがすばらしく、そしてあのオッサンオバサン達の描写の
絶妙なリアル加減がたまらんw 
あと、志賀さんは、もう「幕が上がる」の国語の先生にしか見えないw

どう表現したらいいのかわからないけど、今の青年団の芝居を、
今の自分で楽しめたことが、何だか嬉しかった。

-------------------------------------------------------------------------
青年団第75回公演
「ニッポン・サポート・センター」
2016年6月23日~7月11日 
@吉祥寺シアター

作・演出:平田オリザ
出演:山内健司、松田弘子、志賀廣太郎、永井秀樹、たむらみずほ、辻美奈子、小林智 
兵藤公美、島田曜蔵、能島瑞穂、大塚洋、大竹直、村井まどか、河村竜也、堀夏子、海津忠
木引優子、井上みなみ、富田真喜、藤松祥子
舞台美術:杉山至 照明:三嶋聖子 衣裳:正金彩 舞台監督:中西隆雄
宣伝美術:工藤規雄+渡辺佳奈子、太田裕子 宣伝写真:佐藤孝仁
宣伝美術スタイリスト:山口友里 制作:石川景子、金澤昭、有上麻衣
撮影協力:稲荷湯 協力:(株)アレス (有)あるく

[PR]
by yokusang_09 | 2016-07-10 20:30 | 芝居を観てきた2016 | Comments(0)


生きて名古屋に帰って来たよ。


by yokusang_09

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おしらせなど

☆気軽にコメントしてちょお
*エキサイトIDをお持ちでない方はコメントを入れるときに、ご自分でお好きなパスワードを入力してください。

☆記事の内容に関係のないコメント・トラックバックはこちらの判断で削除させていただく場合があります。

☆現在、スパム対策として、当ブログの記事にリンクのないTBを拒否する設定にしています。(エキサイトブログはリンク無しでも可)。

お気に入りブログ

フランス落書き帳
広島きのぴーワールドヽ(...
勝手気ままに書き綴りたいこと
おてんば日記~~魅惑のゲ...
パルケのひとりごと
やっとかめ どっとこむ
北欧建築ゼミ アアルト
グッドデザイン フォー ミー
龍眼日記 Longan...
smilecircle
近代建築ゼミ Moder...
-since 1984-...
ユロ*グラフィック ニュ...
メンズファッション塾-ネ...
コペンハーゲン mell...
青山おしゃれ古着店
バンコク mellow ...
グッドデザインニューヨーク
橙通信/堀江宏樹ブログ
WITH LATTICE

カテゴリ

全体
ナゴヤだがー。
芝居を観てきた2017
芝居を観てきた2016
芝居を観てきた2015
芝居を観てきた2014
芝居を観てきた2013
芝居を観てきた2012
芝居を観てきた2011
芝居を観てきた2010
芝居を観てきた2009
芝居を観てきた2008
芝居を観てきた2007
芝居を観てきた2006
芝居を観てきた2005
映画を観てきた。
ファッション
多事争論@ナゴヤ
探検・発見@ナゴヤ
のみくい@ナゴヤ
おでかけ@ナゴヤ
アイチだがね。
物欲との死闘
ギフもええよ。
ナガノの近く。
よそんとこ
たびにでたがね。
よくさん日記
芝居稽古日誌
東京暮らし
このブログのこと
未分類

最新のコメント

>秋津さま 私も初めて..
by yokusang_09 at 23:40
ご来場ありがとうございま..
by 秋津ねを at 18:23
>やっとかめさん ..
by yokusang_09 at 21:58
記事とは直接関係ないんで..
by yattokamedagaya at 14:23
>やっとかめさん ..
by yokusang_09 at 00:43
別の回転レストランに、昔..
by yattokamedagaya at 16:17
>やっとかめさん そう..
by yokusang_09 at 02:07
そうなんですよね。 ス..
by yattokamedagaya at 10:36

最新のトラックバック

物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
ヤング≒アダルト
from 龍眼日記 Longan D..
ヒミズ
from 龍眼日記 Longan D..

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

タグ

(169)
(138)
(49)
(48)
(38)
(37)
(33)
(28)
(20)
(20)
(20)
(14)
(14)
(9)
(8)
(7)

検索

最新の記事

八月納涼歌舞伎第三部「野田版..
at 2017-08-17 23:39
少年王者舘「シアンガーデン」..
at 2017-08-10 22:00
落ち着いて物事に向き合えない。
at 2017-08-09 00:28
第七劇場「人形の家」@三重県..
at 2017-07-16 23:56
公演のご案内(衣装として参加..
at 2017-06-18 15:33
国産ジーンズ発祥の地・児島へ..
at 2017-05-27 17:59
劇団唐組「ビンローの封印」@..
at 2017-05-20 22:15
小松台東「山笑う」@三鷹市芸..
at 2017-05-20 17:13

ブログジャンル

つぶやき
演劇