ほりぶん「とらわれた夏」@ムーブ町屋

c0025481_123479.jpg
なんか、最後まで、ビラが仮ビラみたいなのだったくせして、地味にキャストが気になって、行ってみた。だって、町屋だし。沿線だし!

夏のある日の、なんかヘンテコなおうちで繰り広げられる奇妙なお話1時間。
まー、無駄にすごかったわw
女優たちの力勝負とでもいいますかw
1時間という短い尺の芝居ではあるんですけど、内容は濃すぎる。とはいえ、ストーリーはかなりシンプルだし、説明セリフもばっちりなので、状況についていけない、なんてことはないんですけど、そのわかりやすい展開が、そもそも論的にシュールすぎて意味不明。ただ、そのシュールさというのがなかなかに深いのです。

冒頭に父親を亡くした母子が登場してくるのですが、実はこの母子は、血のつながりはなく、いわば家族ごっこ状態にあることが説明として付されます。ちなみに、娘は13歳という設定ですが、当たり前ですが大人の女性が役者として演じています。
そして、彼女たちは、その家に偶然たどり着いた盲目の女性を、父親として迎え入れることに成功し、なぜかその女性も父親役を積極的に演じます。どうみても20代~30代の女性3人なのですが、父と母と娘の仲のよい家族の光景が展開されるのです。
そこに盲目女性を探しにきた護国寺在住の女性がやってきます。しかし、盲目女性は、その意味不明な家族ごっこにこだわって、護国寺の女の元に戻ろうとしない。
そのやりとりの中で護国寺女は言い放っちゃうわけです。(娘に対して)「どうみても20代だろうが!」と。

それ、よくよく考えたら最初に説明していたのかもしれないんですけど、演劇的にそうやって見ちゃったんですよね、客として。だから、そんなセリフもメタなギャグかと思って「あはは~」なんて笑ってみていると、実はそうではない(笑)

そのやりとりをきっかけに、元々家族ごっこをしていた人たちが現実に戻り始めちゃうわけです。メタかと思っていたけど、メタじゃなくて、なんかむしろ演劇的ウソを逆手に取られて、お客の方がおいてけぼりを食ったような気分。でも、まだおかしなことは残っていて、今度はその娘が、父親(盲目女性)と駆け落ちを試みようとします。
なんなの・・・!いったい何なの!この人たち!どこまでイヤイヤ付き合ってて、どこまでがノリノリなの?(笑)
話自体はシンプルな構造なのに、この地味にメンドクサイ構図に、なんか妙にハマってしまった・・・。何なんだよw

しかも、役者が全員すんげーのw もう力土地からのぶつかり合いっていうのかしらん。暴れまくりの喚きまくり。ホントにカオス。でも、巧妙な(良い意味での)意味不明さ。

濃厚すぎる1時間であった。。。

(それにしてもだな、はえぎわの川上さんは、ヤバいな・・・。前回のはえぎわの時も気になってたけど、一気にファンになりました。)

-----------------------------------------------
ほりぶん 第1回公演 「とらわれた夏」

2015年1月29日~2月1日、2月8日~11日
@ムーブ町屋 4階ハイビジョンルーム

作・演出:鎌田順也(ナカゴー)
出演:川上友里(はえぎわ)、墨井鯨子、菊池明明(ナイロン100℃)、佐々木幸子(野鳩)
照明・音響・制作:ほりぶん

[PR]
by yokusang_09 | 2015-02-11 19:14 | 芝居を観てきた2015 | Comments(0)


生きて名古屋に帰って来たよ。


by yokusang_09

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おしらせなど

☆気軽にコメントしてちょお
*エキサイトIDをお持ちでない方はコメントを入れるときに、ご自分でお好きなパスワードを入力してください。

☆記事の内容に関係のないコメント・トラックバックはこちらの判断で削除させていただく場合があります。

☆現在、スパム対策として、当ブログの記事にリンクのないTBを拒否する設定にしています。(エキサイトブログはリンク無しでも可)。

お気に入りブログ

フランス落書き帳
広島きのぴーワールドヽ(...
勝手気ままに書き綴りたいこと
おてんば日記~~魅惑のゲ...
パルケのひとりごと
やっとかめ どっとこむ
北欧建築ゼミ アアルト
グッドデザイン フォー ミー
龍眼日記 Longan...
smilecircle
近代建築ゼミ Moder...
-since 1984-...
ユロ*グラフィック ニュ...
メンズファッション塾-ネ...
コペンハーゲン mell...
青山おしゃれ古着店
バンコク mellow ...
グッドデザインニューヨーク
橙通信/堀江宏樹ブログ
WITH LATTICE

カテゴリ

全体
ナゴヤだがー。
芝居を観てきた2017
芝居を観てきた2016
芝居を観てきた2015
芝居を観てきた2014
芝居を観てきた2013
芝居を観てきた2012
芝居を観てきた2011
芝居を観てきた2010
芝居を観てきた2009
芝居を観てきた2008
芝居を観てきた2007
芝居を観てきた2006
芝居を観てきた2005
映画を観てきた。
ファッション
多事争論@ナゴヤ
探検・発見@ナゴヤ
のみくい@ナゴヤ
おでかけ@ナゴヤ
アイチだがね。
物欲との死闘
ギフもええよ。
ナガノの近く。
よそんとこ
たびにでたがね。
よくさん日記
芝居稽古日誌
東京暮らし
このブログのこと
未分類

最新のコメント

>秋津さま 私も初めて..
by yokusang_09 at 23:40
ご来場ありがとうございま..
by 秋津ねを at 18:23
>やっとかめさん ..
by yokusang_09 at 21:58
記事とは直接関係ないんで..
by yattokamedagaya at 14:23
>やっとかめさん ..
by yokusang_09 at 00:43
別の回転レストランに、昔..
by yattokamedagaya at 16:17
>やっとかめさん そう..
by yokusang_09 at 02:07
そうなんですよね。 ス..
by yattokamedagaya at 10:36

最新のトラックバック

物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
ヤング≒アダルト
from 龍眼日記 Longan D..
ヒミズ
from 龍眼日記 Longan D..

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

タグ

(169)
(138)
(49)
(48)
(38)
(37)
(33)
(28)
(20)
(20)
(20)
(14)
(14)
(9)
(8)
(7)

検索

最新の記事

八月納涼歌舞伎第三部「野田版..
at 2017-08-17 23:39
少年王者舘「シアンガーデン」..
at 2017-08-10 22:00
落ち着いて物事に向き合えない。
at 2017-08-09 00:28
第七劇場「人形の家」@三重県..
at 2017-07-16 23:56
公演のご案内(衣装として参加..
at 2017-06-18 15:33
国産ジーンズ発祥の地・児島へ..
at 2017-05-27 17:59
劇団唐組「ビンローの封印」@..
at 2017-05-20 22:15
小松台東「山笑う」@三鷹市芸..
at 2017-05-20 17:13

ブログジャンル

つぶやき
演劇