月影番外地「つんざき行路、されるがまま」@ザ・スズナリ

c0025481_38275.jpg
妻が何処かへ消えていく。
西へ西へと消えていく。
俺はうつむき加減で追っていく。
たまにくじけて立ち止まる。
その夜、月は青く鳴り、影は饒舌にあざ笑う。
外灯の囁きを振り切って、遠く放置自転車の叫びを聞いた。
「つんざけ、俺も。つんざけ、俺も。つんざけ、俺も。」
と心の中でつぶやいて、静かにまた妻を追う。
そう、これは古今東西つんざき話の決定版!


いつも、新感線から離れた感じで自由にやっている感じが好きで、
あとは、なんとなくこじんまりした感じが好きで、観に行ってる月影番外地ですが、
今回はそういう意味では若干不安があったんですよね。
だって、粟根さん出てるから。新感線だぎゃ!

2回連続で、福原脚本に木野花演出。先週観たサナギネに比べて、
好きなように書いたみたいなことをどこかで福原さんが言ってた
ように記憶していたのですが、まぁ、完全に福原ワールドでしたね。
とことん可愛げがないというかw
自分が愛した人間(というか、口笛族)と一緒になりたくて、
相手の求めに応じた結果、やっぱり一緒にはなれない。
あれだけの壮大なストーリーを持ってして、それでも最後は決して
ハッピーエンドではない。悲しいけど、でも、それも愛するが故。
実に素直じゃない(笑)

純粋で悲しい恋の物語だけでなく、ロードムービー的な要素と、
シュールでナンセンスなコメディ要素が加わって、まぁそれだけで
言えば前作もそういう要素はあったんですけど、
格段にパワーアップしてたし(前回は赤羽周辺で完結してたけど、
今回は立川や八王子まで行っちゃったからw)、
そこにまた、木野花の渋みの利いた演出がマッチするんですわ。
とてもケレン味の利いた、大人の悲恋ファンタジーとでもいいますか。
それ故に、起こるわけないんだけど、でも、もしかしたら似たようなことが
起こりそうな、なんかそんな気持ちもなっておりました。
そして、あんなにも人を愛することができるって素敵…。

でも、ちょっとだけ引っかかった点もあって。
そんなに語れるほど新感線って観たことないんですけど、粟根さんって
いつも結構クールな役どころの印象じゃんね。でも、今回ってスズナリ
みたいな大きさの舞台で、地味に激しく熱演って感じだったし。
(てか、出番的には一番多かったから、実のところ主役だと思う)
それに対して、高田さんに関しては、いつもの月影モードだったとは思うんだけど、
新感線メンバーだったということもあってか、なんかいつもの息の合い方が
見えちゃった気がして、きわめて個人的趣味ではあるんですけど、
話が面白いとか面白くないっていうこととは別に、私が求める「月影」らしさと
いう点においては、ちょっと違った感じがしたかなーとは思っていた。
まぁ、しょうがないことだし、二人とも、自劇団ではやってないこと
やりまくってることに変わりはないので、いいんですけど。

以上。(この芝居、2回くらい見たかったかもなぁ)

-------------------------------------------------------------
月影番外地 その4
「つんざき行路、されるがまま」
2014年11月7日~16日 @ざ・スズナリ

作:福原充則
演出:木野花
出演:高田聖子、粟根まこと、竹井亮介、植田裕一、田村健太郎
美術:片平圭衣子 照明:宮野和夫、林美保 音響:内藤勝博
衣装:坂東智代 演出助手:山本タカ、柏木俊彦 舞台監督:福沢諭志
宣伝美術:東學(一八八) 宣伝写真:渞忠之 宣伝ヘアメイク:柴崎尚子
制作:高比良理恵、北澤芙未子 プロデューサー:岩間多佳子
制作協力:ジェイ.クリップ 企画・製作:月影番外地
主催:月影番外地、サンライズプロモーション東京

[PR]
by yokusang_09 | 2014-11-16 20:53 | 芝居を観てきた2014 | Comments(0)


生きて名古屋に帰って来たよ。


by yokusang_09

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おしらせなど

☆気軽にコメントしてちょお
*エキサイトIDをお持ちでない方はコメントを入れるときに、ご自分でお好きなパスワードを入力してください。

☆記事の内容に関係のないコメント・トラックバックはこちらの判断で削除させていただく場合があります。

☆現在、スパム対策として、当ブログの記事にリンクのないTBを拒否する設定にしています。(エキサイトブログはリンク無しでも可)。

お気に入りブログ

フランス落書き帳
広島きのぴーワールドヽ(...
勝手気ままに書き綴りたいこと
おてんば日記~~魅惑のゲ...
パルケのひとりごと
やっとかめ どっとこむ
北欧建築ゼミ アアルト
グッドデザイン フォー ミー
龍眼日記 Longan...
smilecircle
近代建築ゼミ Moder...
-since 1984-...
ユロ*グラフィック ニュ...
メンズファッション塾-ネ...
コペンハーゲン mell...
青山おしゃれ古着店
バンコク mellow ...
グッドデザインニューヨーク
橙通信/堀江宏樹ブログ
WITH LATTICE

カテゴリ

全体
ナゴヤだがー。
芝居を観てきた2017
芝居を観てきた2016
芝居を観てきた2015
芝居を観てきた2014
芝居を観てきた2013
芝居を観てきた2012
芝居を観てきた2011
芝居を観てきた2010
芝居を観てきた2009
芝居を観てきた2008
芝居を観てきた2007
芝居を観てきた2006
芝居を観てきた2005
映画を観てきた。
ファッション
多事争論@ナゴヤ
探検・発見@ナゴヤ
のみくい@ナゴヤ
おでかけ@ナゴヤ
アイチだがね。
物欲との死闘
ギフもええよ。
ナガノの近く。
よそんとこ
たびにでたがね。
よくさん日記
芝居稽古日誌
東京暮らし
このブログのこと
未分類

最新のコメント

>秋津さま 私も初めて..
by yokusang_09 at 23:40
ご来場ありがとうございま..
by 秋津ねを at 18:23
>やっとかめさん ..
by yokusang_09 at 21:58
記事とは直接関係ないんで..
by yattokamedagaya at 14:23
>やっとかめさん ..
by yokusang_09 at 00:43
別の回転レストランに、昔..
by yattokamedagaya at 16:17
>やっとかめさん そう..
by yokusang_09 at 02:07
そうなんですよね。 ス..
by yattokamedagaya at 10:36

最新のトラックバック

物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
ヤング≒アダルト
from 龍眼日記 Longan D..
ヒミズ
from 龍眼日記 Longan D..

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

タグ

(169)
(138)
(49)
(48)
(38)
(37)
(33)
(28)
(20)
(20)
(20)
(14)
(14)
(9)
(8)
(7)

検索

最新の記事

八月納涼歌舞伎第三部「野田版..
at 2017-08-17 23:39
少年王者舘「シアンガーデン」..
at 2017-08-10 22:00
落ち着いて物事に向き合えない。
at 2017-08-09 00:28
第七劇場「人形の家」@三重県..
at 2017-07-16 23:56
公演のご案内(衣装として参加..
at 2017-06-18 15:33
国産ジーンズ発祥の地・児島へ..
at 2017-05-27 17:59
劇団唐組「ビンローの封印」@..
at 2017-05-20 22:15
小松台東「山笑う」@三鷹市芸..
at 2017-05-20 17:13

ブログジャンル

つぶやき
演劇