NODA・MAP「MIWA」@東京芸術劇場プレイハウス

c0025481_052439.jpg正直、キャストも無駄に豪華だし、
おまけに美輪明宏がモチーフだし、
なんか媚びてんなー(笑)とか思っちゃって
正直あまり期待はしてなかったんです…。
我ながらむちゃくちゃ言っとるね。

あと、どうでもいいけど、初めてスマホで電話先行に
挑んだんだけど、スマホやりにくかったわー。
イヤホンマイク必須。顔の皮脂で画面が反応しーせんくなるでかん!

で、とりあえず率直な感想としては、「意外だった」。
観ながらなんとなーく感じてて、んで、レビュワーのブログとか見てて
ああやっぱりって思ったんだけど、ちょっと遊眠社風なんだよね。
過去の戯曲にそこまで詳しいわけじゃないから、あれなんだけど、
遊眠社時代のモチーフが随所にあったらしい。
遊眠社っぽい作品っていうのは、どうやらNODAMAPファンには
評価が分かれるというのは、「パイパー」のときに実感したので、
おそらくこの作品も好みが分かれと思う。
でも、戦前から平成の今の時代を生き抜いてきた美輪明宏という人物を
野田秀樹風に描こうとすると、やっぱりそうなるんだろうなーっていう、
感じはする。何の根拠もないし、説明もできないんだけど。
でも、そっちの方がしっくりくるというか。別にアングラじゃないんだけど、
そのかすかな時代の残り香をさせるというか。
いや、やっぱり説明できないな…w

意外だった、というのは、なんだかんだで野田秀樹作品なんだけど、
本人いわく出鱈目に書いたらしいんだけど(でも肉薄しようとはしたらしい)、
それでも結局のところ、美輪明宏が描かれていた、ということ。
それもかなりストレートに。
実は最後、ラストシーンで「愛の賛歌」が流れたとき、自分は、美輪明宏が
出演するピアフの芝居を見ているような気分になった。
美輪明宏主演の「エディット・ピアフ物語」を観るとよくわかるんだけど、
美輪がピアフを演じながら「愛の賛歌」を歌うとき、二人の人生の
重なりのようなものを感じるんだが、まさか、最後の最後に、こんな風に
「美輪明宏」という人物を舞台上に立ち上げてくるとは…!
芝居の冒頭から、古田新太が美輪明宏の格好をして登場してくるという、
よもやの出オチからスタートしたくせしてw、(しかも、その後もほぼそのままw)
最後にこんな鳥肌が立つような気持ちにさせられるなんて、思ってもみなかった。

あと、もうひとつ「意外」だったのは、かなり役者力がすごかったってこと。
正直、今回の芝居は、いつになく役者力で見せてたと思う。
(逆に、もしも役者がポンコツだったら、この芝居はかなりツマらんかったと思う…)
宮沢りえは野田の舞台で何度か観たことあるけど、今までで一番ハマリ役だった。
少年時代を演じているときは、ちゃんと少年だったし、大人になってからは
ちゃんと男であり、女だった。
何故か印象に残っているのは、銀巴里に出演者の家族がやってきて
「オカマだ」「気色わるい」といわれ自殺してしまった場面。
家族に向かって「お前らが殺したんだ」と怒るシーンは、客席にまで
その気持ちが飛んできて(←これは、感動とか共感とは違うものです)、
軽くアウアウしてしまったw いやー、ホントによかった。
瑛太もよかったよー。少年時代の美輪少年との淡い恋のシーンにときめきましたw
小出恵介は、なんかえらく雑な扱いだったような気がしたなw
井上真央もしっかりと脇を締めてて。まさかあんなに安定感のある役者だとは。
野田さんは…小室哲哉みたいだったねw

そしてやっぱり感じざるを得ないのは、美輪明宏というモチーフの凄さ。
確かに、怪物だわw
んで、こんなすんげーモチーフに果敢にも挑んだ野田さんにも拍手。
いや、面白かったです。
---------------------------------------------------
NODA・MAP 第17回公演 「MIWA」
2013年10月4日~11月24日 @東京芸術劇場プレイハウス

作・演出:野田秀樹
出演:宮沢りえ、瑛太、井上真央、小出恵介、浦井健治、青木さやか
    池田成志、野田秀樹、古田新太
美術:堀尾幸男  照明:小川幾雄  衣装:ひびのこづえ  選曲・効果:高都幸男
振付:木佐貫邦子  美粧:柘植伊佐夫   舞台監督:瀬崎将孝  プロデューサー:鈴木弘之
企画・製作:NODA・MAP
主催:NODA・MAP
共催:東京芸術劇場(公益財団法人 東京都歴史文化財団



[PR]
by yokusang_09 | 2013-11-02 23:51 | 芝居を観てきた2013 | Comments(0)


生きて名古屋に帰って来たよ。


by yokusang_09

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おしらせなど

☆気軽にコメントしてちょお
*エキサイトIDをお持ちでない方はコメントを入れるときに、ご自分でお好きなパスワードを入力してください。

☆記事の内容に関係のないコメント・トラックバックはこちらの判断で削除させていただく場合があります。

☆現在、スパム対策として、当ブログの記事にリンクのないTBを拒否する設定にしています。(エキサイトブログはリンク無しでも可)。

お気に入りブログ

フランス落書き帳
広島きのぴーワールドヽ(...
勝手気ままに書き綴りたいこと
おてんば日記~~魅惑のゲ...
パルケのひとりごと
やっとかめ どっとこむ
北欧建築ゼミ アアルト
グッドデザイン フォー ミー
龍眼日記 Longan...
smilecircle
近代建築ゼミ Moder...
-since 1984-...
ユロ*グラフィック ニュ...
メンズファッション塾-ネ...
コペンハーゲン mell...
青山おしゃれ古着店
バンコク mellow ...
グッドデザインニューヨーク
橙通信/堀江宏樹ブログ
WITH LATTICE

カテゴリ

全体
ナゴヤだがー。
芝居を観てきた2017
芝居を観てきた2016
芝居を観てきた2015
芝居を観てきた2014
芝居を観てきた2013
芝居を観てきた2012
芝居を観てきた2011
芝居を観てきた2010
芝居を観てきた2009
芝居を観てきた2008
芝居を観てきた2007
芝居を観てきた2006
芝居を観てきた2005
映画を観てきた。
ファッション
多事争論@ナゴヤ
探検・発見@ナゴヤ
のみくい@ナゴヤ
おでかけ@ナゴヤ
アイチだがね。
物欲との死闘
ギフもええよ。
ナガノの近く。
よそんとこ
たびにでたがね。
よくさん日記
芝居稽古日誌
東京暮らし
このブログのこと
未分類

最新のコメント

>秋津さま 私も初めて..
by yokusang_09 at 23:40
ご来場ありがとうございま..
by 秋津ねを at 18:23
>やっとかめさん ..
by yokusang_09 at 21:58
記事とは直接関係ないんで..
by yattokamedagaya at 14:23
>やっとかめさん ..
by yokusang_09 at 00:43
別の回転レストランに、昔..
by yattokamedagaya at 16:17
>やっとかめさん そう..
by yokusang_09 at 02:07
そうなんですよね。 ス..
by yattokamedagaya at 10:36

最新のトラックバック

物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
ヤング≒アダルト
from 龍眼日記 Longan D..
ヒミズ
from 龍眼日記 Longan D..

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

タグ

(169)
(138)
(49)
(48)
(38)
(37)
(33)
(28)
(20)
(20)
(20)
(14)
(14)
(9)
(8)
(7)

検索

最新の記事

八月納涼歌舞伎第三部「野田版..
at 2017-08-17 23:39
少年王者舘「シアンガーデン」..
at 2017-08-10 22:00
落ち着いて物事に向き合えない。
at 2017-08-09 00:28
第七劇場「人形の家」@三重県..
at 2017-07-16 23:56
公演のご案内(衣装として参加..
at 2017-06-18 15:33
国産ジーンズ発祥の地・児島へ..
at 2017-05-27 17:59
劇団唐組「ビンローの封印」@..
at 2017-05-20 22:15
小松台東「山笑う」@三鷹市芸..
at 2017-05-20 17:13

ブログジャンル

つぶやき
演劇