岡崎藝術座「(飲めない人のための)ブラックコーヒー」@北品川フリースペース楽間

上京後初めての観劇は、これまた初めての岡崎藝術座でした。
木曜頃にツイッターで見かけて、その場で予約。という、ビバ・トーキョーな流れw

c0025481_0143958.jpg
ミステリー、ダンス、シアター
アガサ・クリスティーの処女戯曲、「ブラック・コーヒー」をモチーフに、新たに書かれる台本。
処女を喪失したときの強い後悔と放心を、まやかしのしあわせで塗りたくってしまう。
おとこは処女を喪失したことがないので、想像とインタビューが行われるだろう。
俳優はからだを動かしまくり、裏では記憶が書き換えられる、暴力的なことば。
なにも混ぜてはならない……。


パンフレットに書いてあった、作・演出のコメントが印象的で、
要するに”分かりやすかろうが分かりにくかろうが関係なく、自分の書きたいように書いた”
みたいなことがあったんですけど、正直、意味は分かるようで分からなかったw
けど、コンテンポラリーで意味不明で片づけちゃえるような代物ではなく、
鮮烈かつじわじわと印象に残る作品だった。
冒頭の中二病こじらせてレイシストだかテロリストになっちゃった(笑)人の語りから、
幼女誘拐監禁事件の加害者・被害者の周辺の人の話、
そして(原作にある)原爆の設計図が盗まれるという事件
(なんだけど、結局セックスの話しかしてないw)と、全然バラバラな話が、
別にパラレルワールド的に展開してつながっていくわけでもないんだけど、
断絶されきっているわけでもなく。
とりあえず、なにやら謎のグルーヴ感だけは確かに存在しているんだけどw、
それってなにで結びついている(というか、断絶感がないのか)っていうと、
どこか、誰しもが内包している思考や感情っていうこともできるのかもしれんけど、
個人的には、それよりも、その圧倒的な力を持つ、直接的かつ詩的な言葉なんだよなぁ。
抽象的に、ときには具象的に語られる台詞の持つパワーが、
よく意味が分からない部分があるにも関わらず、ぬあーっと立ち上がってきて、
現代社会なり、今を生きる自分なりをあぶり出していくというか。

コンテンポラリーな体の作品なんて、言ってしまえばそんな風なのかも
しれないんだけど、ただちょっとありがちなインテリ臭さとかそういうモノも全くなく。
スマートなんだけど、生々しい、というよりは泥臭く立ち上がってくるとか
言えばいいのかなぁ。なんか、とにかく濃密で強烈な印象だった。

個人的には、青年海外協力隊に行った男の語りがいろんな意味で面白かったです。
(なぜか23歳の時に卒業アルバムを燃やしたという件は、さすがに笑ってしまったw)
会場の使い方も印象的だったなー。元々ついている換気扇の使い方とか。
ちょっと驚いた。(その使っちゃう、という発想も含めて)

---------------------------------------------
岡崎藝術座 「(飲めない人のための)ブラックコーヒー」(東京公演)

2013年6月14日~23日 @北品川フリースペース楽間

作・演出:神里雄大
出演:鷲尾英彰 稲継美保 小野正彦 藤井咲有里 大村わたる(柿喰う客)
舞台監督:寅川英司+鴉屋 照明:黒尾芳昭 音響:高橋真衣 
映像撮影:ワタナベカズキ 写真撮影:富貴塚悠太
制作:岡崎藝術座、野村政之 制作協力:服部悦子、本郷麻衣、上松宣彦、岩田ゆう子
協力:マッシュマニア、株式会社キューブ、柿喰う客、東京デスロック、PLATEAU、シバイエンジン
助成:公益財団法人セゾン文化財団、芸術文化振興基金
共催:NPO法人フリンジシアタープロジェクト(京都公演) 
企画製作・主催:岡崎藝術座

[PR]
by yokusang_09 | 2013-06-22 16:53 | 芝居を観てきた2013 | Comments(0)


生きて名古屋に帰って来たよ。


by yokusang_09

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

おしらせなど

☆気軽にコメントしてちょお
*エキサイトIDをお持ちでない方はコメントを入れるときに、ご自分でお好きなパスワードを入力してください。

☆記事の内容に関係のないコメント・トラックバックはこちらの判断で削除させていただく場合があります。

☆現在、スパム対策として、当ブログの記事にリンクのないTBを拒否する設定にしています。(エキサイトブログはリンク無しでも可)。

お気に入りブログ

フランス落書き帳
広島きのぴーワールドヽ(...
勝手気ままに書き綴りたいこと
おてんば日記~~魅惑のゲ...
パルケのひとりごと
やっとかめ どっとこむ
北欧建築ゼミ アアルト
グッドデザイン フォー ミー
龍眼日記 Longan...
smilecircle
近代建築ゼミ Moder...
-since 1984-...
ユロ*グラフィック ニュ...
メンズファッション塾-ネ...
コペンハーゲン mell...
青山おしゃれ古着店
バンコク mellow ...
グッドデザインニューヨーク
橙通信/堀江宏樹ブログ
WITH LATTICE

カテゴリ

全体
ナゴヤだがー。
芝居を観てきた2017
芝居を観てきた2016
芝居を観てきた2015
芝居を観てきた2014
芝居を観てきた2013
芝居を観てきた2012
芝居を観てきた2011
芝居を観てきた2010
芝居を観てきた2009
芝居を観てきた2008
芝居を観てきた2007
芝居を観てきた2006
芝居を観てきた2005
映画を観てきた。
ファッション
多事争論@ナゴヤ
探検・発見@ナゴヤ
のみくい@ナゴヤ
おでかけ@ナゴヤ
アイチだがね。
物欲との死闘
ギフもええよ。
ナガノの近く。
よそんとこ
たびにでたがね。
よくさん日記
芝居稽古日誌
東京暮らし
このブログのこと
未分類

最新のコメント

>やっとかめさん そう..
by yokusang_09 at 00:17
普段ほとんど上が100い..
by yattokamedagaya at 19:30
>やっとかめさん ..
by yokusang_09 at 21:51
新しいPENTAX、いい..
by yattokamedagaya at 16:52
>秋津さま 私も初めて..
by yokusang_09 at 23:40
ご来場ありがとうございま..
by 秋津ねを at 18:23
>やっとかめさん ..
by yokusang_09 at 21:58
記事とは直接関係ないんで..
by yattokamedagaya at 14:23

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

タグ

(170)
(139)
(51)
(48)
(39)
(37)
(35)
(28)
(20)
(20)
(20)
(14)
(14)
(9)
(8)
(7)
(7)

検索

最新の記事

約10年ぶりに、真面目にスポ..
at 2017-10-29 20:57
下鴨車窓「冬雷」@四天王寺ス..
at 2017-10-14 16:53
佐久島で開催のオールナイト映..
at 2017-10-12 01:35
ロロ「BGM」@三重県文化会..
at 2017-09-30 16:11
ぼくのデジタル一眼レフデビュ..
at 2017-09-28 01:14
日本総合悲劇協会「業音」@東..
at 2017-09-13 22:45
八月納涼歌舞伎第三部「野田版..
at 2017-08-17 23:39
少年王者舘「シアンガーデン」..
at 2017-08-10 22:00

ブログジャンル

つぶやき
演劇