Bunkamura・大人計画「ふくすけ」@Bunkamuraシアターコクーン

行ってきましたよ。ひっさびさのコクーン!
再々演ということですが、自分は初見ですけどね。

c0025481_2242193.jpg
【あらすじ】(Bunkamuraホームページより)
「生まれてこない方が良かった時、人はどう生きるか。
それでも宗教も未来も来世も信じる事が出来ない時、人はどう生きるか!」

冴えない中年男、エスダヒデイチ【古田新太】と、精神のバランスを崩し告訴魔となってしまった妻マス【大竹しのぶ】。ある日行方不明になったマスを、ヒデイチは14年も探し続けている。ヒデイチの協力者であるホテトル嬢のフタバ【多部未華子】の伝手で自称ルポライター・タムラタモツ【皆川猿時】から、マスは歌舞伎町にいるらしい、と情報を得たヒデイチは上京を決意する。

とある病院の怪しい警備員コオロギ【オクイシュージ】は盲目の妻サカエ【平岩紙】に歪んだ愛情を抱き、サカエはコオロギを献身的に愛していた。そんなある日、コオロギの勤める病院に一人の奇形児が入院することになり。

テロリストであるコズマ三姉妹【小松和重、江本純子、宍戸美和公】は、食うや食わずの境遇から歌舞伎町の風俗産業で一発当てて、飛ぶ鳥落とす勢い。ひょんなきっかけでマスと出会い、生み出した<一度死んで生まれなおすゲーム>輪廻転生プレイが大ヒット。裏社会に影響力を持ち、政界にまで進出しようと企んでいる。

薬剤被害で奇形児として生まれ、長い間製薬会社によって監禁されていたフクスケ【阿部サダヲ】が発見・保護された。彼を監禁していた製薬会社社長ミスミミツヒコ【松尾スズキ】は逃走している。保護されたフクスケの行く末は?ミスミの目的は?

様々な思惑を持った人間たちが『フクスケ』を手に入れようと、悪意と愛情が交錯する―!



どらめちゃ厭な感じを想像していたのですが、思いのほかあっさりというか淡泊でした。
この作品、松尾さんが20代のころに書いた作品なんだそうで。
そして、「面白いことを排除」して描いた作品なんだそうです。
なんかそういう、もっと若い頃の、何かに対する憤りみたいなものは感じたし、
その「笑わせてやろう」みたいなのがないが故の、ちょっと奇妙な
可笑しさみたいな部分が、物語の悲惨さだったりセンチメンタルな部分を
炙り出していたなぁ、という印象。
とはいえ、途中にちょいちょいはさまれるギャグには大爆笑でしたけどw
(裁判中のまんこのくだりと、大竹しのぶの桃井かおりのモノマネがツボ過ぎた。
てか、大竹しのぶ、モノマネもできるんだwww しかもどら似とったしwww)

障害者や奇形児やら新興宗教やらバンバン出てきて、差別用語大連発、
セックスにドラッグに暴力と、まぁ、こうやって言っちゃうとドきついモンだらけですけど、
だって、そんなの大人計画だもん(笑) そんなのわかっとるて(笑)
今さら取り扱っているネタについて云々いうのはやめときますが、
でも、各々そんなものを抱えながら(もしくは囲まれながら)、本能むきだしに
必死に生きていく姿というのは、むしろこの時代だからこそジワジワとくるものがあった。
正直言うと、スカッと具合は「ウエルカム・ニッポン」の方がもっと直接的だったんだけど、
今回の「ふくすけ」の方は、もっと、物語が私(たち)に重なってくるって感じ。
もしかしたら、現実世界は、「ふくすけ」の世界よりはキレイかもしれないけど、
「ふくすけ」以上に救いのない世界のなのかもしれません。知らんけど。
「生まれてこない方が良かった時、人はどう生きるか。
それでも宗教も未来も来世も信じる事が出来ない時、人はどう生きるか!」の
コピーが、チクチクと刺さる。

冒頭、「淡泊」って話をしたのですが、まぁ、そうなんだけどw
ある種の爽快感もあったんだわね。(それも含めて「淡泊」)
休憩込みの約3時間芝居なんだけど、前半で伏線張るのにモタモタすることなく、
一貫して心地よいテンポで進んでいったこともあるんだけど、
(そう、全然長いって思わなかったんですわ、これが。)
無意識に「救い」ってことについて感じていた部分もあったんだと思う。
ただ、「見世物小屋」的な、アンダーグラウンドなおどろおどろしい雰囲気がある割には、
(ちょびーっとだけ、2月の万有引力の舞台美術を思い出しました)
もう役者も大人なのか、それともハコがおおきいからなのか、
ちょっとこじんまりではないけど、小奇麗にまとまっていた部分があったのは確か。
どうせなら、本多か世田パブくらいの規模のハコで見たかったかもなぁ。
ただ、コクーンは相変わらず超ステキな劇場でしたけどね!!

そうそう。最後に。
オクイシュージさんが、どことなく演技が松尾さんっぽくて、でもその安定感が、
いい落ち着きを与えていたと思いました。
あと、大竹しのぶは、何度見ても凄すぎる。
個人的には、今回の桃井かおりのモノマネでさらに株が上がったwww

---------------------------------------------------
Bunkamura・大人計画 「ふくすけ」
(東京公演)
2012年8月1日~9月2日 @Bunkamuraシアターコクーン

作・演出:松尾スズキ
出演:古田新太、阿部サダヲ、多部未華子、皆川猿時、小松和重、江本純子、宍戸美和公、
    村杉蝉之介、平岩紙、少路勇介、オクイシュージ、松尾スズキ、大竹しのぶ
    青山祥子、赤池忠訓、井内ミワク、井澤崇行、井上尚、井本洋平、延増静美、菅井菜穂、
    鈴真紀史、竹口龍茶、中尾ちひろ、羽鳥名美子、町田水城、矢本悠馬、植浦菜保子
美術:池田ともゆき 照明:大島祐夫 音響:藤田赤目 衣装:戸田京子
ヘアメイク:宮内宏明 特殊造形:石野大雅 映像:上田大樹 音楽:伊藤ヨタロウ
振付:振付稼業air:man 演出助手:大堀光威、佐藤涼子 舞台監督:二瓶剛雄
(Bunkamura)劇場舞台技術:野中昭二 票券:川上詠子 チーフ・プロデューサー:加藤真規
プロデューサー:松井珠美、森田智子 制作:宇津木信之介
(大人計画)チーフ・プロデューサー:長坂まき子 票券:能美山しの 制作:北條智子、赤堀あづさ
企画・製作・東京公演主催:Bunkamura、大人計画

   

[PR]
by yokusang_09 | 2012-08-24 22:51 | 芝居を観てきた2012 | Comments(0)


生きて名古屋に帰って来たよ。


by yokusang_09

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

おしらせなど

☆気軽にコメントしてちょお
*エキサイトIDをお持ちでない方はコメントを入れるときに、ご自分でお好きなパスワードを入力してください。

☆記事の内容に関係のないコメント・トラックバックはこちらの判断で削除させていただく場合があります。

☆現在、スパム対策として、当ブログの記事にリンクのないTBを拒否する設定にしています。(エキサイトブログはリンク無しでも可)。

お気に入りブログ

フランス落書き帳
広島きのぴーワールドヽ(...
勝手気ままに書き綴りたいこと
おてんば日記~~魅惑のゲ...
パルケのひとりごと
やっとかめ どっとこむ
北欧建築ゼミ アアルト
グッドデザイン フォー ミー
龍眼日記 Longan...
smilecircle
近代建築ゼミ Moder...
-since 1984-...
ユロ*グラフィック ニュ...
メンズファッション塾-ネ...
コペンハーゲン mell...
青山おしゃれ古着店
バンコク mellow ...
グッドデザインニューヨーク
橙通信/堀江宏樹ブログ
WITH LATTICE

カテゴリ

全体
ナゴヤだがー。
芝居を観てきた2017
芝居を観てきた2016
芝居を観てきた2015
芝居を観てきた2014
芝居を観てきた2013
芝居を観てきた2012
芝居を観てきた2011
芝居を観てきた2010
芝居を観てきた2009
芝居を観てきた2008
芝居を観てきた2007
芝居を観てきた2006
芝居を観てきた2005
映画を観てきた。
ファッション
多事争論@ナゴヤ
探検・発見@ナゴヤ
のみくい@ナゴヤ
おでかけ@ナゴヤ
アイチだがね。
物欲との死闘
ギフもええよ。
ナガノの近く。
よそんとこ
たびにでたがね。
よくさん日記
芝居稽古日誌
東京暮らし
このブログのこと
未分類

最新のコメント

>やっとかめさん そう..
by yokusang_09 at 00:17
普段ほとんど上が100い..
by yattokamedagaya at 19:30
>やっとかめさん ..
by yokusang_09 at 21:51
新しいPENTAX、いい..
by yattokamedagaya at 16:52
>秋津さま 私も初めて..
by yokusang_09 at 23:40
ご来場ありがとうございま..
by 秋津ねを at 18:23
>やっとかめさん ..
by yokusang_09 at 21:58
記事とは直接関係ないんで..
by yattokamedagaya at 14:23

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

タグ

(170)
(140)
(51)
(48)
(40)
(37)
(35)
(28)
(20)
(20)
(20)
(14)
(14)
(9)
(8)
(7)
(7)

検索

最新の記事

日間賀島でふぐを堪能してきた..
at 2017-11-26 22:59
紅葉狩りを兼ねて、鳳来寺山に..
at 2017-11-23 22:23
約10年ぶりに、真面目にスポ..
at 2017-10-29 20:57
愛知県芸術劇場「それからの街..
at 2017-10-22 21:03
下鴨車窓「冬雷」@四天王寺ス..
at 2017-10-14 16:53
佐久島で開催のオールナイト映..
at 2017-10-12 01:35
ロロ「BGM」@三重県文化会..
at 2017-09-30 16:11
ぼくのデジタル一眼レフデビュ..
at 2017-09-28 01:14

ブログジャンル

つぶやき
演劇