パルコ/大人計画「R2C2 ~サイボーグなのでバンド辞めます!~」@パルコ劇場

【ちょこちょこネタバレしとる】

観てきちゃったー。話題のアレ。しかも前から3列目ど真ん中!
わーいw

c0025481_23394991.gif【あらすじ】(大体こんな様な感じ。シアターブラバHPより)
◆近未来都市、東京・渋谷。音楽はもはや娯楽ではなく、治療やアロマテラピー的な役割を果たすようになっている。CD、レコード、ライブは淘汰されてしまい、音楽は専ら配信されるものになってしまった。誰が歌っているかなどは問題ではない、人間の気分にどんな影響を及ぼすのかが重要なのだ。(なので、クアトロは、自分の声を機械で変えて、アイドルに口パクで歌わせている)
◆そんな時代の流れから完全に取り残された男がいた。21世紀初頭、(つまり現在)に一世を風靡したロック・バンド、「ザ☆パルコムズ」のリーダー、パルコム田村。彼は数十年ぶりに冷凍睡眠から目覚めたばかりだった。見た目は若いが実は70歳のパルコム。彼は街に出て愕然とする。CD屋がない!楽器屋がない!ロックスターなのにもてない!
◆音楽に飢え、街をさまよったパルコムは、奇怪な動きをする若者に遭遇する。彼はR2C2と名乗るサイボーグだった。
◆政府は戦争に向かう若者の心を強制的に高揚させ、戦闘意欲を高めさせるための音楽を開発した。天才音楽家クアトロ田村は、その音楽を搭載したサイボーグR2C1を完成させる。クアトロ田村はパルコム田村が冷凍保存された後に生まれた実の息子。そしてR2C2は、クアトロが心血を注いだサイボーグの2号機だった。ところがR2C2は肝心な機能は不十分、無駄なオモシロ機能満載の不良品だった。
◆政府は、クアトロ田村に新たな指令を下す。「戦地でR2C1が故障した。R2C2は焼却し、すぐに新作を製造しろ」と・・・・・


まー、笑いあり涙あり、激動の2時間20分。
とはいえ、全然タンチンな感じですけどw
メカロックオペラっていうけど、まー、どーなんかしらん。
オペラじゃないこたぁ確かだわなwww ミュージカルって印象もない…。
音楽劇ってくらいかしらん。なんてゆーか、「歌にのせて台詞言う」ってシーンが、
結構少なかったもんで…。(歌うシーンは多い。)
でもさー、森山未來が、歌って踊ると、何であんなミュージカル感が出てまうかなーw
てかさー、彼のダム決壊って位の勢いであふれてまっとる、しなやかさのお陰で、
「メカロックオペラ」感が保たれとる部分はだいぶあると思われ。
特に、高いところから飛び降りるシーンとか、女装して踊るシーンの動きの美しさとか。
まー、同性だけど惚れてまいそうな勢いw (←これ、前も言っとったね。)
そして、もう一人のGJ役者が、勿論、片桐はいり大先生。
冒頭、いきなり水色のオカッパ頭で登場したときは「キツッ!」って思ってまったけどw、
そのシーンも含め、全体で、どらめちゃ頑張っとらした。

てなわけで、個人的には、森山未來と片桐はいりの両役者が敢闘賞って感じなんだけど、
今回のはねー、結構、どの役もガンバリ気味だったんだわねー。
三宅さんも、いつになく濃かったしw あーゆーバカ役もやらっせるんだねぇ。
(てか、あの方、前よりガタイが良くなった気がするんだけど)
そういう点で、意外だったのは、松田龍平。サイボーグR2C2役なんだけど。(主人公!)
クールな顔して「涙が止まらない」とか言いながら、ハンケチで股間拭っとりましたけど、
濃さでゆーと、やっぱり劣勢(笑)
でも、なんだろーね、「松田龍平」って存在感はあった。さすが、優作のご子息。

と、延々と役者のことばっかり書きましたけど、ストーリーの方はね。
まま、いつものクドカンさんだて(笑) 毒や下ネタは毎度のごとくテンコ盛り☆
何も持って帰らせない感じながらも、最後は結構イイハナシにまとまっとって。
一応、親子の確執→融和ってのがハナシの核になっとるんですけど。
「オレは父親に褒められたかった」とか。
でもねー、なんかテンション楽しむ感じですんで、別にそんな力点置かんくってもえーか。
って感じで観とりましたもんで。。。これ以上のコメントがありませんwww

ちなみに、途中、音楽プロデューサーのクアトロ(森山未來)が、自分の声を機械で変えて、
爆乳アイドルに口パクで歌を歌わせるんだけど、その声が、にゃんと、小泉今日子でした。
何か聞いたことあるなーって思っとったんだけど、ホンモノだった!!
でも、姿は見えず。どーなっとんのかしら。
あー、それと、パルコムズ解散理由で、メンバーの一人が「今度、愛知1区から出馬します」
って言う場面で笑った人。。。お里が知れてまうよ!(オレは笑ったけどw)

[PR]
by yokusang_09 | 2009-05-16 22:32 | 芝居を観てきた2009 | Comments(0)


生きて名古屋に帰って来たよ。


by yokusang_09

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おしらせなど

☆気軽にコメントしてちょお
*エキサイトIDをお持ちでない方はコメントを入れるときに、ご自分でお好きなパスワードを入力してください。

☆記事の内容に関係のないコメント・トラックバックはこちらの判断で削除させていただく場合があります。

☆現在、スパム対策として、当ブログの記事にリンクのないTBを拒否する設定にしています。(エキサイトブログはリンク無しでも可)。

お気に入りブログ

フランス落書き帳
広島きのぴーワールドヽ(...
勝手気ままに書き綴りたいこと
おてんば日記~~魅惑のゲ...
パルケのひとりごと
やっとかめ どっとこむ
北欧建築ゼミ アアルト
グッドデザイン フォー ミー
龍眼日記 Longan...
smilecircle
近代建築ゼミ Moder...
-since 1984-...
ユロ*グラフィック ニュ...
メンズファッション塾-ネ...
コペンハーゲン mell...
青山おしゃれ古着店
バンコク mellow ...
グッドデザインニューヨーク
橙通信/堀江宏樹ブログ
WITH LATTICE

カテゴリ

全体
ナゴヤだがー。
芝居を観てきた2017
芝居を観てきた2016
芝居を観てきた2015
芝居を観てきた2014
芝居を観てきた2013
芝居を観てきた2012
芝居を観てきた2011
芝居を観てきた2010
芝居を観てきた2009
芝居を観てきた2008
芝居を観てきた2007
芝居を観てきた2006
芝居を観てきた2005
映画を観てきた。
ファッション
多事争論@ナゴヤ
探検・発見@ナゴヤ
のみくい@ナゴヤ
おでかけ@ナゴヤ
アイチだがね。
物欲との死闘
ギフもええよ。
ナガノの近く。
よそんとこ
たびにでたがね。
よくさん日記
芝居稽古日誌
東京暮らし
このブログのこと
未分類

最新のコメント

>秋津さま 私も初めて..
by yokusang_09 at 23:40
ご来場ありがとうございま..
by 秋津ねを at 18:23
>やっとかめさん ..
by yokusang_09 at 21:58
記事とは直接関係ないんで..
by yattokamedagaya at 14:23
>やっとかめさん ..
by yokusang_09 at 00:43
別の回転レストランに、昔..
by yattokamedagaya at 16:17
>やっとかめさん そう..
by yokusang_09 at 02:07
そうなんですよね。 ス..
by yattokamedagaya at 10:36

最新のトラックバック

物質文明、情報社会と融合..
from dezire_photo &..
ヤング≒アダルト
from 龍眼日記 Longan D..
ヒミズ
from 龍眼日記 Longan D..

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

タグ

(169)
(138)
(49)
(48)
(38)
(37)
(33)
(28)
(20)
(20)
(20)
(14)
(14)
(9)
(8)
(7)

検索

最新の記事

八月納涼歌舞伎第三部「野田版..
at 2017-08-17 23:39
少年王者舘「シアンガーデン」..
at 2017-08-10 22:00
落ち着いて物事に向き合えない。
at 2017-08-09 00:28
第七劇場「人形の家」@三重県..
at 2017-07-16 23:56
公演のご案内(衣装として参加..
at 2017-06-18 15:33
国産ジーンズ発祥の地・児島へ..
at 2017-05-27 17:59
劇団唐組「ビンローの封印」@..
at 2017-05-20 22:15
小松台東「山笑う」@三鷹市芸..
at 2017-05-20 17:13

ブログジャンル

つぶやき
演劇